人気ブログランキング |

愛おしい贈り物

Gifted で場面緘黙症(不安性)でHSCの子供の成長日記。Giftedtと場面緘黙症とHSCのことを知っていただきたい思いで書いています。

親の思い通りにすることを諦める。

高1の息子さんを持つママさんとお話していて、
「思春期の子供は気持ちが複雑でどう向き合ったらいいのか難しいけど、どうされているのですか。」
という質問をされました。

「諦めですかね。」

と答えるとえーっという驚きの反応でした。


ついつい、親の思うようになってほしくて、こうしろああしろとうるさくなってしまいます。

そもそも、親の思う通りにしようというのが間違いのように思えてきました。

親の思い通りにしようということに対して諦めたのです。


サポート校や塾にも、ちゃんと行っているかと、こっそりついて行くこともありました。


中3の秋以降は、fが学校に行ってるかどうかハラハラしていた時期に、なんとか行かせようと尾行し、必死になっていました。


しかし、これは私が行かなくては行けないと勝手に決めこんで、思い通りにさせたかっただけなのです。


本人は、行けるところにはこちらが言わなくても行っていますし、必要性を感じれば出かけていきます。


私が必死になることはないなって思いました。
私の思い通りにすることを諦めらめたら楽になりました。
張りつめた気持ちがなくなりました。



思春期の子供の当たりは自律をしようとしている証ですから、親は思い通りにしようとする思い込みから手を引いて、楽になるいい機会なのかもしれません。

今のところ、サポート校の入退出メールも順調に入ってきますし、案外しっかりしているのかもしれません。


✤✤✤

f0370147_20003991.jpg
身長約7cmの小さいくまさんを描きました。
✤✤✤



ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

by suzu62taha88 | 2019-06-24 20:00 | f高校2年
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31