人気ブログランキング |

愛おしい贈り物

Gifted で場面緘黙症(不安性)でHSCの子供の成長日記。Giftedtと場面緘黙症とHSCのことを知っていただきたい思いで書いています。

大人が子供を傷つけた出来事

知人からご紹介いただいた記事です。


こういう記事を一番読んでいただきたい教師のみなさんが、案外蚊帳の外にいたりするんですよね。

ネットの情報は眉唾ものだくらいに屁理屈を言ってあえて読まない宣言をしている教師もいるくらいです。

そんな、自ら問題に立ち向かわない保身第一な教師に子供は任せられないと思うのです。

内容の良し悪しを自ら判断すればよいのですから、そんなことはおっしゃらず是非是非ネットの情報も読んでほしいものです。

 
***


記事の内容に戻りますが、忘れもしない、これと同じ様な出来事が我が家にもありました。

それは、うちの長男が小学4年生の頃。

主犯格の姉の娘と共謀する兄の息子で悪いことをして、叱られる矛先をうちの長男(二人よりも2つ年下)に向けました。

(ちなみに「姉の娘」の姉(次女)とは猫のあみぐるみを作ってくれた姉(長女)ではありません。)

この子たちふたりは要領が良く、弁のたつ子供たちです。

後に女生徒会長と部活の部長というだけお伝えしてもうちの気弱な子供とは違うとわかると思います。

親戚が集まっていた時に私が買い物に出かけるすをしていた時のこと。

兄嫁が、「こんな(悪い)ことをしたのは誰!💢」
と言うとそれをしたふたりがそっと手を上げたそうです。

そして、息子は何もしていないのにも関わらず、姉の娘がすかさず「りんくんも」と言ったそうです。

その後は記事と同じ様に
「やったのに手をあげない卑怯なお前が1番悪い」とうちの長男に向かって激怒したそうです。  


それを兄家族が帰ってから、姉(次女)がうちの長男は何もしてないのにこうだったと私に報告したのです。

見てたのなら違うよって止めてくれればいいのに、それにも呆れましたが、やりきれない気持ちになりました。

私がいるときに何度もこんなことがあったのですが、私が見ていればそれを訂正してきたのですが、私がいなければこうなってしまうのだと改めて恐怖を感じました。



天然な姉(次女)と結構冷酷な兄嫁。

姉(長女)と私は、このふたりの言動に時々驚いでおります。 

姉は天然ですから愛すべきお人柄ですが、それを言っちゃう?的なところがあって…💦


***

人のことは言えないのですが、大人が大人にならないと子供は可哀想です。


✤✤✤

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

by suzu62taha88 | 2019-05-14 08:34 | 母の想い
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30