愛おしい贈り物

Gifted で場面緘黙症でHSCの子供の成長日記。Giftedtと場面緘黙症とHSCのことを知っていただきたい思いで書いています。

N高から

↓記事の続きです。


N高(以下N)のその後のご対応をお話しておきます。

通学コースの担当者からメールを頂き、さすが、ディベート能力に長けたスタッフなのだと思いました。

決して良い意味ではなく、相手を負かせることで役目を果たしたなどと考えてほしくないです。


その返事にこちらからは、
ご相談の真意と、緘黙に対する蔑んだ認識に心が痛むとの気持ちを伝えました。

しかし、それにはお返事をいただけませんでした。

悔しい気持ちと情けなさはありましたがそれが世間様の声であり現実ですから今までのように流して前を向くしかないと思っていました。


その後、受験を辞退する旨、Nにメールで連絡をしました。
その際、辞退の理由として、受け入れの消極性をこちらも了解したことを述べました。

そして、こちらが傷つくことをわざわざ付け加えていただきたくないことと、改善などとよその方から言われたくなく子供はこのままで素晴らしいですと付け加えました。
(素晴らしいだなんて少々大口を叩きましたが(笑))

それには、管理職の方からお返事があり、職員の指導を徹底する旨と、傷つけるような発言へのお詫びの言葉がありました。
ご対応いただけたことには感謝いたします。

だからといって、ぜひ受けてくださいなどという言葉はなく、本質は変わってはいないと思います。

様々な特色のある学校があるのも当然です。しかし、差別するような意識を植え付けるような教育はしていただきたくないです。

この学校には、普通の学校が合わない子やその保護者の方々も期待しています。

聞こえはいいけど、実質はまだまだだと感じてしまいました。

思うところはしっかりと質問したり伝えたりしたいです。

私が思うNのいいところは、まずは、映像授業を個々のペースで受けられるところです。
高卒のための単位を取る授業だけではなく、大学受験の予備校授業もあります。
それだけ受けていれば、難関大でなければ受かるでしょうし、予備校もいらないと思いました。 
好きなことを伸ばすというのはどこでも意識していますが大学受験も安泰なのはこの学校だと感じたのです。
そしてメンターは社員のお姉さんやお兄さんです。
子どもたちはリラックスできると思いました。

はじめに申した映像授業はネットコースでもできますが、fの場合、家で自習などできません。
私が監督しない限りしないでしょう。
成長とともにそうではなくなるかもしれませんが今現在は全然やりませんから。

私の監督というのも迷惑がります。

通学コースに通えたら予備校を辞めようと思っていたのですが、しばらくは予備校通いは続けることになりそうです。

緘黙なだけで拒否されて、メンターや映像授業は受けられません。

選択の自由さえないなんてがっかりします。


そもそも、こんな学校がありますとご紹介したいと思っていたのですが、ご紹介するまでもなく自分が撃沈してしまいました。(^_^;)

f0370147_20361021.png

✤✤✤

ご覧いただきありがとうざいます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by suzu62taha88 | 2018-09-21 20:40 | f高校1年

by りかこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31