愛おしい贈り物

Gifted で場面緘黙症でHSCの子供の成長日記。Giftedtと場面緘黙症とHSCのことを知っていただきたい思いで書いています。

プログラミング制作の f と留学イベントへ参加の私

f は、プログラミング作品の全国大会に応募する作品をつくる会に招待していただき、7時間という長いようで短い時間ですが、制作してきました。

サポートしてくださるし、長い時間お世話してくださるのに無料なんて、申し訳ない限りです。

準備もしていかず、プログラムを作りには短い時間だったので、不十分になってしまったのではないかと懸念されます。

できればもっとじっくり作戦を練ってからもう1つ作って欲しいところです。

会の方が応募してくださったと思います。

私はそのプログラムをまだ見ていなくて、どんなのができたのか、早く見てみたいです。



一方、私は・・・。

とある留学エージェンシト会社のイベントで、
海外の学校の先生方と直接お会いできるというものがありました。

本人がいけないのでなんですが、私一人で行ってきました。

ニュージーランドのとある学校の先生がとってもフレンドリーで、私でも話がわかりました。
話が面白くて引き込まれるとはこういうのをいうのかもしれません。(英語苦手なのに面白いってすごい)

この時、とっさにFBを開き、f がキャンプで魚をさばいている画像を見せていました。
f がどんな子かを聞いてくださり、その場で手紙を書いて下さいました。

例えば、今、学校を選ぶとして考えると、どのような教育がなされているのかということよりも、本人がのびのびと自分らしくいられるところを探したいと思いました。

日本の教育を非難しているのではないのです。
ここから逃避させたいのでもないのです。
日本も含めて、世界のどこかに、その子に合った学校があればいいなと楽しんで探してます。


今朝も6時半に家を出たというのに遅刻をしたようです。
面談の電話が入りました。😓
*****
f0370147_19210336.jpg
f が撮った湖の写真です。
美しい
**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-09-25 09:16

by りかこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31