思考の現実化

f0370147_01085657.jpg

アリスのプレートを描きました。
真ん中の丸は取っ手に見えるように描いてみました。
*****

担任からの呼び出しがありましたが、
きっと、子供を思っての話であると、思うことにしています。

思うことにしていますって、
思ってないってこと?
^_^

傷ついた心がそう思わせるのです。

しかし、ほんの少しある、この相手を
信じる心を意識します。

良い方向に進むと意識して、心穏やかに過ごします。

明日も笑顔で親子で学校に出かけてきます。

*****

今日、お話をした相手の方は、

ケアマネージャーの仕事の
定年を迎えた後、
自分にとっての生きがいを見つけていきていきたい。
とおっしゃいました。

彼女の妹さんは、
統合失調症の娘さんがいらっしゃるそうです。
その体験談を、各地を回って公演していらっしゃるとのことでした。

人は、自分を求めてくれる方が必ずいるものだと思っています。

そのことについて話しているうちに、彼女は何かを得たようです。

話しながら心の整理をつけ、
これまでの経験で人の参考になるかもしれない、ということが湧き上がってきたようです。

自分は、何をしてきたのか。
その体験は自分の身を助けます。
そして、そんな自分を求める人がいるのだと思います。

理想を意識することで
実現できるものだと思います。

思考は現実化する。

ものだと思います。

学校のことも、理想を意識することが大切なのかもしれません。

*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村




[PR]
by suzu62taha88 | 2017-07-15 00:25

温かく見守る

私の務める塾の保護者の方から、
「うちの子発達障害なんです…。」
と、ご相談される事が割と多くあります。

アルバイトさんが、
「最近は発達障害の子が増えましたね。
食べ物のせいでしょうか。」
と、おっしゃいました。

真実はわからないのですが、私は、

「食べ物というわけじゃないと思うわ。
その数が増えたわけではないともおもうの。

今まで理不尽に叱られてきた一定の子供達が、なぜそうなったかの原因がわかってきて、その子達を親ごさんが救うために【発達障害】のラベルを貼ってあげているのも1つの理由だと思うのよ。」

と、話を返しました。

発達障害という事が認知されてきて、どれだけの人たちが救われてきたでしょう。
その点では、何より良かったと思います。

発達障害であろうがなかろうが、子供の成長は、温かく見守れば良いだけです。

将来は、どう折り合いをつけていけばいいのか、まだまだ課題はありますが、
子供時代に傷つく事が少なくなったことは、本当に喜ばしいことだと思います。

あとは、
ぜひ、物事を無理だと決めつけず、チャレンジして、自分の得意だと思えることを見つけて欲しいです。


*****

テーブルセンターのマットのキルトを作りました。
f0370147_18261009.jpg


*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村



[PR]
by suzu62taha88 | 2017-07-12 17:48 | 教育

勉強の悩みを耳にして。

学校のお母様方とお話ししていると、

「結局、親の悩みは学校の成績に尽きるのよね。」というご意見がありました。

確かに成績がよければ越したことはないのでそのお気持ちがよくわかります。

それに尽きるのは、それしか悩みがないということにもなります。

なんて羨ましいのでしょう。

しかし、自分のあらゆる悩みを話してしまうと、その温度差に話も盛り上がらなくなるので、私も勉強の話題に入っていっています。


先日、
あるお母様が、
「子供のテストの目標を、妥協したつもりで、学年平均点にしていたのに、赤点越えになりそうよ。勉強が進んでなくて爆発しそうです。」
と、おっしゃいました。

私は、「うちは、私が大声で叫んで、やっとやるのよ。うるさがったりして、間違った自律をしているみたいわよ。」
と返します。

順位が下がったとかで、とても悲痛なお話をされたときには、

「順位なんて気にしないわよ。
人と比べてどうかなんて、知識自体には関係ないのだから、気にする意味はないわよ。
目標にするなら、満点を目指せばいいのだと思います。

大事なことは、テストの直しで完璧にすることかな。(してないけれど💦)

次につながればいいのですよ。

そしたら次は満点取れるかも。」

「そうなら、気が楽になります。
テスト直しは、できないことを直視できるし、素直になれてやるかもしれないですね。」


「そうそう、その調子。」と思うのでした。

子供の能力というものを信じていると、テストで何点だろうがあまり気にならないです。

そう言っていられるのは今のうちだけなのかな。

勉強ばかりは進んでやりたいと思ってやるところに大きな意味があると思います。
期待してますが、なかなか自律できていないようです。

*****

数年前のものですが、
クマのクリスマスリースを描きました。

f0370147_01565410.jpg




*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村



[PR]
by suzu62taha88 | 2017-07-11 01:19 | 母の想い

今日は、f の学校の役員さんたちと六本木のホテルでアフタヌーンティーをしてきました。

もう直ぐ期末試験ということで、勉強しているとかしていないとかの話が多かったように思います。

ムシムシしているからクーラーをかけてきてあげたわというママさんの愛を感じました。

みんな素敵なお母様です。
そして、友人としても素敵な方達で、
とても、気遣いをされる方ばかりです。

子供のことで思い悩む私にとって、かけがえのない方達です。

帰りに、ふと、重い気持ちになりました。

明日も、f は、荒れながら辛い顔をして学校に行くのかな。と。

楽しいと思える学生生活を送ってほしい。
また、そんなことを考えました。

今、f にとって一番近くにある希望が、ただただ、ともだちと楽しんで欲しいこというとなんだと思います。

*****
アフタヌーンティーのお菓子です。
f0370147_22461235.jpg


f0370147_22461398.jpg


*****
ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村






[PR]
by suzu62taha88 | 2017-06-25 22:06 | 母の想い

素直

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-06-17 14:13 | 母の想い

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-06-15 09:07 | ふぅ

帰宅拒否

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-06-14 20:52

限定記事

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-06-05 00:35

「人は見かけによらないもの。」

一般に予測できる範疇でよく使うことばです。
例えば、
可憐な少女が実は格闘技のチャンピオンである。
などという話。
それは、普通に想像できる「見かけによらない」なのですが、それをはるかに超えたことを知り、物の見方が大きく変わった事があります。

うちには、授業中聞いてなさそうに見えてきいているという少数派の子供たちがいます。
その経験上、世間一般よりは少しは「見かけによらない」の範囲が広いと思うのですが、そんな私でも、驚いたことであり、いまこの瞬間にも感謝の思いでいっぱいです。

*****

とても有名であり、今更かも知れませんが、作家の「東田直樹」さんのお話です。

もう5年も前になると思いますが、
彼の特集番組がテレビで放送されました。

東田さんは、当時20歳を超えた青年でした。
彼は自閉症で、外ではぴょんぴょんと大きく飛んだり、いきなり大きな声をあげたり、走って行ったり、いわゆる一般の人には見られない様子でした。

彼は、会話をしませんでした。
できないのかも知れません。
短い言葉を発することはできる様でした。

しかし、彼はパソコンのキーボードでは言葉を表現する事ができました。

記者からの質問にも、キーボードを通して答えていました。
それは、見事に流暢であり、彼の気持ちをわかりやすく表現されていました。

飛び跳ねている最中にも、彼の頭の中では、いろんなことを考えていて、
普通に過ごしている我々とも特に変わらないのだと思うと、
にわかには信じられないことでした。

「見かけとは違う」そのギャップの大きさは想像を超えています。

東田さんの存在によって、「自閉症の我が子の言葉が聞けた様に感じる」と涙を流す親御さんがたくさんいらっしゃるそうです。

私の教え子さんにも自閉症の子が数人います。
この一件を知ったことで、その子達が発する「おかしいです。」や「これは、何ですか。」などの一言の奥にたくさんの思考があるのだということを意識できる様になりました。

自閉症の方に対する誤解は根深いものだと意識せざるを得ません。

また、自閉症の方に対してのみでなく、
相手のことは、わかっている様で理解しきれていないのだと思うと、
一般にも、とても影響力のある方だと思います。

東田さんが示してくださったことは、人類にとっての宝です。

彼の著書は他にもありますが、この本をまずはご紹介します。
f0370147_11504962.jpg


**********
トレイに描きました。
f0370147_11504965.jpg


**********


ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村





[PR]
by suzu62taha88 | 2017-05-25 09:51 | 書籍

中学役員の部会があって、電車で移動中です。

部員の方々がいい方ばかりで、皆さんに会うのが楽しみです。
部のお仕事などほとんどしていないので何をしに行っているのか分かりません。(笑)

帰りにお茶をして帰るのが楽しみです。

そういえば、今朝、f の前髪がパッツンとまっすぐに短く切れていました。

自分で切っちゃってました。(^_^;)

******
ボックスに大理石模様を施しくるみボタンを描きました。
f0370147_14062757.jpg



*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村



*****



[PR]
by suzu62taha88 | 2017-05-20 13:50 | 母の想い