タグ:教育 ( 145 ) タグの人気記事

残酷な集団生活

f は学校の課外学習で鎌倉に行きました。
f0370147_23534479.jpg

↑ 鎌倉から江ノ電に乗って江ノ島まで行ってみました。
f0370147_23534638.jpg

同じ学校の保護者のMさんから、「同じ日に私たちも鎌倉に行ってみませんか。」とのお誘いを受けて行って来ました。

行きの電車、Mさんの息子さんと f はべつべつのところに乗っていました。
私たち保護者2人と子供達もべつべつです。

乗り換え駅で f の少し後を歩いていたら、私の近くを歩いていた二人組の同じ学校の子たちが、 f のことを指をさしてバカにしたように話して笑っていました。
「あいつ、この間、廊下の端っこを通ってんだ。広い廊下をわざわざ。」とか。
内容の意味はよく分かりませんでしたが、何も話せず身を隠すように学校生活を送っている f を、こうしてバカにしていることが悲しくなりました。

こういう場面は、何度も経験してきました。
場面緘黙であることが集団生活の中でどんなに残酷なことかと思い知らされます。

しかし、私がこの場にいられたことで、f を救ってあげられると思うと、その悪口が聞けて良かったのです。

私は、その子達に声をかけました。
「そんなこと言わないであげてもらえますか。
すみません。 f の母です。
今日は先生にお話があって来たのですが。(私がいることでまたバカにされてはいけないので一応つけくわえました。)
f はお話しないでいるから f の気持ちがわからないかも知れないけど…。(少し話してから)
よろしくお願いします。
f が皆さんに不愉快なことをしていたらごめんなさいね。…。」
気持ちが乱れていて、思い出しても、何を言ったかよく覚えていないのですが、多分こんなことを言ったと思います。

只々、いじめないでほしい。バカにしないでほしい。傷つけないでほしい。と、いう気持ちを伝えました。

これで解決なんてできないけれど、少しでも、f を傷つけるやいばを奪い取りたいと思っています。

独り思いにふけっていたのですが
何度相談しても、その場で話を聞くだけで、担任にも協力を求めてくれなかった使えないスクールカウンセラーは、いらないなと思っていました。
結局は、私が直接担任に相談をしています。
カウンセラーが中に入ってくれたら、学校での様子を見ながら担任と協力して、子供が過ごしやすいようになるのにな、と、切ない想いと、腹立たしさに想いを馳せるのでした。


f はずっと友達にバカにされ一人ぼっちのまま学校生活を送らなければいけないのでしょうか。
この関係性を引きずったまま何年も同じところに通わせることは心配です。
どこに行っても同じなのかも知れません。

意地悪じゃない子なので、いつかきっといいお友達ができると思うことにします。



**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2016-10-14 22:25 | 中2のF | Comments(4)

学校の試験中に耳栓

f の学校は、夏休みが終わるとすぐに、夏休みの課題テストが行われます。

その時に f が、「ずっと爪をパチパチと鳴らしている人がいて、テストに集中できない。」と言っていました。

気になっていたのですが、来週中間テストという時期になって、また同じことを f 言い始めました。

どうしようかと話し合っていたら、 f は耳栓をするといって、次の日にピップの耳栓を買ってきました。

色が明るいオレンジで目立つので私はすぐに絵の具で茶色に塗ってしまいました。
^_^
これも微妙で
10円玉を耳に挟んでいるみたい。(笑)

身なりや規則に厳しい学校なので、叱られるかなと心配でしたが、それをして試験を受けた後、耳栓をしていて叱られなかったのかと聞いてみると、「大丈夫だった」との報告にホッとしました。

試験は集中して受けたいですもの、なんとかスルーしてもらえて良かったです。


**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2016-10-12 07:54 | 中2のF | Comments(6)

本の著者

FBでアップされた記事より教えていただいたことです。

もっとたくさんの方にご覧いただきたくて、記事にしました。

鳴門大学の小倉正義先生が明日10/12TBS白熱ビビッとでインタビューの模様が放送されるそうです。

春にとある会でお会いしてお話しできたのですが、私は知り合いでもなく本当に偶然にお会いできたのです。

そして下の本は私の宝物。
ギフテッドにご興味のある方なら一度は手にされていると思われるお馴染みの本です。

この本の著者のお一人で、私なんて今の今まであの先生がこの先生だとリンクしないでいたという、なんともまあ、浮世離れというか感の鈍い女です。

情報をくださったみなさん、よくご存知で。

f0370147_12210908.jpg


**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2016-10-11 12:09 | ご紹介 | Comments(0)

今日、私は友人達と3人でランチに行きました。

イタリアンダイニングで、前菜やサラダが立派で食べ応えのあるお店です。

写真を撮って紹介しようとしたのですが、
食べ始めるといつものように写真を撮るのを忘れて夢中で食べていました。

初めの一枚↓
f0370147_00443318.jpg



食べ終わってから、「しまった!撮っていない。」とこれまたいつものように思いました。

こんなところ、子供達は受け継いでいます。
夢中になってしまい、他にやることを忘れる。
私が子供を注意する権利はない!のです。

こんな素敵なところ(?)学校では叱られるポイントなんですよね。
私は叱られたことなかったけど。
今と昔は随分と事情が変わったと思います。
夢中になるなんていいことです。

自己防衛の巻でした。
おしまい。

[PR]
by suzu62taha88 | 2016-10-08 00:29 | Comments(2)

昨日は、f の英会話教室がありました。
これは小学校一年の時の担任の先生が教員を定年退職なさって小3の時から開いてくださっている講座です。

受講生は小学校一年の時のクラスメイト5名です。当初は沢山いたのですが、残ったのはわずかです。

中学受験をする子たちがその手の塾に行き始めた小4にはどっと辞めたのですが、その時に辞めたそうちゃんが今月から復活しました。

中学受験があっても、ピアノ教室と英会話教室を辞めなかったf は、偉いと思います。(私が偉い。エヘン!)

昨日は教室から帰ってきたf が怒っていました。

「そうちゃんがしつこくしてきて授業の邪魔をするんだ。
リスニングも集中して聞けないんだ。
…」

おしゃべりなそうちゃんなので、想像がつくのですが、f も成長したのかもしれません。
以前は授業の邪魔をする人とは一緒に遊び始めてたのにねぇ。
そのノリでそうちゃんもカマをかけてきたのでしょう。

f にも授業を邪魔されたくないという気持ちもあるなんて、少し嬉しい気持ちにもなりました。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村



[PR]
by suzu62taha88 | 2016-10-06 08:16 | 中2のF | Comments(2)

学園祭にて。

学園祭、2日目も私は行って来ました。

学校に着くと、去年のクラスメイトのママ友さんと立ち話をしました。
このママさんはリーダータイプの姉御肌です。
「今日はf がお昼を食べられないとお腹が空いて辛いと思って来たのよ」とお話したら、ご自分のお子さんを呼んで
「y さぁ、ママさんと一緒にお昼を食べに行くよ。f も誘っておいで。」と言ってくれました。

f は相変わらずプラカードを持ってフラフラしてました。笑
y君がf を見つけて手招きをしてくれました。
y君「あれ、そのプラカードうちのクラスのじゃん。」
f はいたずらっぽい顔でニヤニヤしてました。
私も悪ノリで、「役に立ってるじゃない。この際、どこのクラスでもいいわよ。」と笑いました。

学食で一緒にラーメンを食べました。
あらら、f のどんぶりに虫が飛び込んじゃいましたねえ。
ほぼ食べ終わっていたので良かったわ。
みんなで受けて、f も楽しそうにしていました。

お友達いっぱいのy君の周りには代わる代わるお友達がきて、何やら食べて行きました。
なんとなく混ざっていたf ですが、同じクラスの子がプラカードを奪って行ったのでちょっとしょんぼりしてました。
そのあと、f も席を立って行ってしまいました。

私とy君ママも片付けにたつと、
y君も、まだお弁当を食べている他の子を置いて席を立って行ってしまいました。
案外、男の子って、あっさりしているのかも。(笑)

一人ぼっちなんだし、自由下校だから、「もう帰ったら」となんども言うのですが、二日間とも最終時刻まで学校に残っていました。

1人でいても、参加したいと思うのでしょうか。
不思議だけど、なんとなくいやすくなったのかなと思いました。

本来、みんなを笑わせるのが好きな子なので、格好を小細工して受けを狙っていたようです。
八つ墓村風に、ズボンの両サイドに棒を刺しプラカードを持って歩いていました。
いじってくれる子もいて、良かったね。

そういえば、クラスの出し物でf が作ったクイズにこんなのもありました。
いくつか式が書いてあって
最後の◻︎に入る数字は何か
という問題です。

1+5=7
4+5=8
2+7=8
3+5=9
6+8=8
9+10=7

1+8=◻︎



答えは、

8

解説は、
英語の数え方の文字数を計算したものだそうです。
1はoneなので3文字、すなわち1は3です。
8はeightなので5文字、すなわち8は5です。
それで1+8=8となりました。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2016-10-03 23:23 | 中2のF | Comments(2)

学園祭で f のクラスは、

クイズ迷路というのをやりました。

そこのクイズを考えたのは f でした。
無記名で全員が応募したそうですが、全全問 f の問題が採用されました。


例えば、写真の問題↓↓↓
「何本移動したら正しい式になるでしょうか。」という問題です。見えづらいので書きますが、
デジタルの文字で 1-6=8
と、なっています。
f0370147_17142906.jpg


答えは

0回

ひっくり返してみてください。

いかがでしたでしょうか。

*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援していただければ幸いです。
下のボタンをクリックしていただけると励みになります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2016-10-02 16:33 | 中2のF | Comments(10)

試験中の雑音

夏休み明けテストを終えて帰宅後、
f が「試験中うるさい人がいてこまる。」と言っていました。

なんでも、試験中に爪をパチパチ鳴らしている子がいるそうです。
中間や期末の時もそうだったから落ち着かなかったというので、
「耳栓をしちゃえば。」と言いました。

「特別扱いはしません!。」と言い放つ先生たち。
注意をされそうですが。

上の子がしていた耳栓は黄色だったのでそのてのものしかなかったら、目立たないようにマジックで黒く塗るとしますか。(*^_^*)

*****

そういえば、私も気が散ってしまうタイプでした。
塾の講師の試験を受けた時に、壁の向こう側で事務の女性たちの井戸端会議が気になって、文章が読み込めず次にも進めず、国語の答案は半分くらい白紙で提出しました。
そもそも国語の講師じゃないので国語の試験はしなくていいのではないかと思ったくらいでしたが、そう甘いものでもなく結局その塾は不合格となりました。

f も国語の答案は半分以上書かなかったと言っていたので、このことを思い出してしまいました。
親子で変なところが似てしうものです。
💦

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援していただければ幸いです。
下のボタンをクリックしていただけると励みになります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by suzu62taha88 | 2016-09-26 08:27 | 中2のF | Comments(0)

ギフテッドの低達成

何かで読んだことがあるのですが、
ギフテッドの人は案外学歴がない(高校行かないとかの意味)場合があるとのこと。

016.gif< 「IQ高ければぁ、勉強できるしぃ、難関校に合格してぇ、職業にも恵まれるんじゃないのぉ。」

そんなふうに思いがちですが、ギフテッドの特徴を考えれば、なみ一通りにはいかない様です。

ある一面の特徴を極端に言えば
「興味のないものには振り向きもせず興味のあるものに没頭する。
他人の評価を得るためではなく知りたい欲求で研究する。」
のですから、
興味があるものが教科学習になければ、学力が高くついているとは限らないというものです。
できないと言っても平均くらいはできるのでしょうが、
そもそも持っている能力にはそぐわない結果ということにもなるのでしょう。
高い潜在能力にそぐわないくらいの低い達成度をギフテッドの低達成といいますね。
ありがちだと思います。

進学の話ではもう一つ。
そもそも学校の授業の域を超えているとか、
集団の中では能力が磨ききれないとかで、
学校を捨てるという選択をしている場合もあります。
したがって高校は行かないとなるわけです。

「IQ高いのに、勉強もそんなにできなくて、能力を伸ばせなかったのは親のせいだわぁ😰」
などと、引け目を感じたり、ブルーになってしまいがちな親御さんも、落ち込まないで欲しいのです。

焦らなくていいと思います。
中高難関校になんて入ってないギフテッドなんてわんさかいますから。
(昨日、近所の学歴大好きおばさんと立ち話をしてしまって、低達成のことをかんがえてしまいました。)

その子の興味や得意がなんなのかで道が違ってきますが、その道で必ず一流になる子!だと楽しみにしていればいいと思います。

得意が
お勉強かもしれないし、
お魚関係かもしれないし。
きっと何かは一流だから。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援していただければ幸いです。
下のボタンをクリックしていただけると励みになります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2016-09-25 08:15 | 子育て | Comments(2)

先日、f は、登校時に駅まで行って定期券がないことに気づき、家に帰ってきました。
定期券のリールが切れて家に落としていたのです。
結局遅刻をしてしまいました。

###

その前は、バスで席に座れちゃったので、寝過ごしてしまいました。
都会の降りたことのない街並みに焦ったf はさまよい歩き、バス停を探して学校にたどり着いたのは10時を過ぎたようでした。

###

だいたい、定期券がなければとりあえず切符を買って乗ればいいのにわざわざ家に帰ってくるところにもどかしさを感じます。

バス停は、大通りから横道に入ると、反対側にバス停があるわけではないので知らないと、迷います。なので仕方ないのですが。

いつもの時刻に家を出るのに、遅刻することがあって、親としてはどうにもできないのです。
なのに、私も注意を受けることになってしまいました。
文句を言えたものじゃないのですが、わざわざ学校に叱られに行くのは嫌だと思うのです。
とりあえず、謝ってきます。
でも、謝るって誰に?
気をつけなさい。と言われたら気をつけます。
だけでいいのかしら。
それでは、反省してないということになるのかしら。

本来、遅刻した本人は辛いのです。
それだけで、罰が与えられたようなもの。
なのに、罰が次から次に与えられてしまうのです。
その朝、職員室で反省文を書かかないと教室に行けません。
そして、今回のように親も含めた面談があるのです。
これじゃ、不登校になる子だっているわね。

このことで本人が学ぶものがあることでしょう。
そう思って、うけとめないと。

###

学校の担任から電話があり
「f 君は今年度、遅刻7回になりましたので、学年主任と担任と4者面談になります。日にちを決めたいと思いますのでご都合を伺いたいと思います。…」
とのことでした。

遅刻7回で4者面談。
学校に来い!
とのことです。

始め、土曜日の3時を提示されました。
私は瞬時に、12時半が下校時刻、そのあと3時までf はお昼も食べずに待ってるってこと?と、思いました。
お弁当を教室で食べられるほどのオープンな心(普通の子程度の)は持ってないので、食べるとは思えませんし。
暇なのは嫌な子、
学校は暇。
図書室に行って本でも読んどれってなものですが、そういう場に居られるような子でもないのです。(もっと、堂々と学校の施設を使っていいのに。)

「先生、すみません。
下校時刻に合わせていただきたいのですが、来月になりますが来週の土曜日では、いかがでしょうか。…」
ダメ元で探ってみました。

先生は、「土曜日は掃除をしてから云々」とおっしゃってましたが、お昼食べるんでしょ。と思ってしまいました。
大人の都合は我慢して欲しいな。

時刻を決めるのに、
担任は2時半と仰るので
私は1時では早いですかと言いました。
すると、担任は1時半だったら大丈夫なんですがとおっしゃいました。
なんだか、バザーで値切っているみたい。
結局、来月の初めに、面接になりました。

*****
次、(次も遅刻の予定かっ!笑)遅刻10回で生徒部主任も入って5者面談です。
遅刻は呼び出されて嫌だから、休ませちゃおうかしら。

f が、臨機応変に対応できれば遅刻も半分になるのだけれど。
無理だろうなぁ。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援していただければ幸いです。
下のボタンをクリックしていただけると励みになります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2016-09-22 21:47 | 中2のF | Comments(6)