タグ:子育て ( 239 ) タグの人気記事

f の元クラスメイトのS君のママさんが、時々メールをしてきてくださいます。

昨日は、
「息子は○○部から○○○部に転部しました。」と。

仲良しママさんにご報告という感じで嬉しいです。
意味不明のときもありますが、お子さんのことを話したいのでしょう。聞きましょう。(笑)

S君ママさんの事は私は気に入っていますし、ほっこりするのですが、S君は、昨年、同じクラスで、f とすれ違うたびに舌をチッと鳴らしたり「んだよ。」と呟いたりする、f にとっては悪意を感じる相手でした。

家で彼を思い出すと、物に当たってストレス解消していたくらいです。

今年度は彼ともクラスが離れて喉元も過ぎて穏便に暮らしています。
先日は、S君ママさんからのメール「Sは神経質で、学校にいけないと言って休んでしまいました。」というご報告がありました。
f にそのことを話すと「神経が細かいのかな。心配だね。」と心配しているような口ぶりでした。

罪を憎んで人を憎まずなのでしょうか。
悔しいと思うことを忘れるはずもないのに、どうしてその様に捉えられるのかと考えてしまいました。

自分に重なるところなのかも知れません。

自分が辛いと思う様な事は
相手が誰であろうと感情移入をしてしまって心配になるのかもしれません。

S君のママさんも私を好意的に思ってくださっているし、
クラスが変わって関わっていないぶん、f もS君のことを遠目で見られているようで、親子それぞれの関係もさりげなく保ててよかったです。

このまま普通に何事もなく時が流れていくといいのですが、f は、周りの人の細かい心の動きをキャッチしてしまうので、お友達を受け入れられなくなったりします。

学校に送り出すたびに傷ついて帰ってくるんじゃないかとハラハラしています。

学校のおやすみ続きで、この数日は私も心穏やかです。


♫ロシアの数え人形
なるべく人相悪く描きました。
f0370147_01254107.jpg



**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2017-05-04 00:42 | 母の想い | Comments(0)

富士山近くの景色

f が写真を撮ってきてくれました。

そういえば、母乳を飲む自分の姿を携帯で撮っていたこともありました。
一歳過ぎてもちちばなれしていなかったので、感想言ってたりして、思い出すと面白いことが結構あります。



f0370147_20555417.jpg

f0370147_20555547.jpg

f0370147_20555566.jpg

f0370147_20555600.jpg

f0370147_20555635.jpg

f0370147_20555620.jpg

f0370147_20555743.jpg

f0370147_20555784.jpg

f0370147_20555742.jpg


**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2017-05-02 20:26 | ふぅ | Comments(5)

将棋をした罰

f は、昨年度のクラスで、三学期初めから学年末までクラスメイトと将棋をしていました。
見ていた方が多かったのかな?
^_^

なんとなく仲間に入れてもらっていたようで、本人も嬉しそうに帰宅していました。

私もほっと安心し、お友達と一緒に居られるなんて将棋様様だと思っていました。

学年末でそのクラスでの将棋はおしまいとなり残念だったのですが、
将棋に入れてくれたAくんと今年度も同じクラスになり、また将棋ができるのかなと私も期待していました。

しかし、そんな期待を裏切ってというのか、本日、驚きの事実を知りました。

私が f に「将棋はまだやらないの?」
と聞くと、f が「将棋をやったら叱られて罰に掃除をさせられたんだけど、どう思う?」というのです。

え"〜
そんなことって…
驚きました。‼️

学校というものは、そういうものなのですね。
勉強に関係しないものは持って来てはいけないということなのかしら。
そういうくくりで物を言えばそうなりますが、罰せられるほど悪いことなのですかねぇ。

f にとってのせっかくのコミュニケーションツールを奪われてしまいました。

また1人で過ごすことになるのかしら。
残念です。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村




[PR]
by suzu62taha88 | 2017-05-01 01:16 | 母の想い

年に5回、学校で「英単語と熟語のコンテスト」があります。

f は、毎回ほぼ満点が取れるので昨年も年間の成績がトップでした。

学年ごとにテキストがあるのでそれを勉強して臨むのが望ましいところです。

ネイティブの方や英語が身についている方にとっては簡単な問題でしょうが、コテコテの日本語人にとっては、そこそこ勉強してないと分からないとおもわれるものです。

スペルなんて正しく覚えているとも限らず、私としては少しくらい書いて覚える工程を踏んでほしいと思ってしまいます。

このコンテストの前はいつも f に対して、
「コンテストの勉強をしたら」と、つい愚痴ってしまいます。

今回も、同じ小言を私が言ったので、f は「やったよ。」と言いました。
私が「書いている形跡ないけど」と言うと「みたよ。もういいんだよ、わかってるんだから。」と返して来ました。

こんなイライラをさせられるのですが、私が勝手にイライラしているだけなんですよね。
結局今回も満点の答案用紙をカバンの中から発見しました。

見ただけで単語や熟語を覚えるって羨ましいところでもあります。


昨年度に受けた「ベンダーゲシュタルテストⅡ」の検査結果の考察にも

「記憶再生の力が高く、WISK-Ⅳの資格認知の力の高さと共通するところだ…」

「見たものを記憶に留めて再生する力は高く、同年齢の平均の約2倍の数を再生されました。」

とあったように、
「見るだけで覚えられる」のも事実のようです。

f0370147_07461489.jpg



それにしても、私には見るだけでスペルを覚えてしまうなんて不思議です。

だから余計に書かなくなっちゃったのかと思うと、ノートの提出があって、それがそこそこ評価に含まれてしまう既存の教育現場では、マイナスな現象になってしまって、複雑です。

ノートを綺麗に整理しておく能力にも欠けるし、コツコツ感の無さに、母は焦ってしまうのですよ。


私としては、
理解できていればいいという妥協点により、ノートに関してはおおらかに受け止めていますが、
世間(教科担当など学校側)にとっては、
風当たりも厳しいものです。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-30 07:07 | 現在の f

さりげない幸せ

先日、神戸の友人が遊びに来てくれて、関西限定のぷっちょを買って来てくださいました。

丸い粒なのですが、その中にレアの💛と⭐️の形のものが入っていたようで、f がニコニコして持って来ました。
こういうの、何気に嬉しいです。^_^

ニコニコして私の所に来るなんて久しぶりです。
ついでに「宿題、やってね。」の言葉が喉まで出かかったけれどグッと飲み込みました。
せっかくの穏やかな瞬間、幸せな気分に浸りました。

それにしても、ゴールデンウイークの宿題、多すぎです。💦

やだわぁ、優秀になっちゃうじゃない(笑)

f0370147_06394952.jpg


**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-30 06:29 | ふぅ | Comments(0)

子育てママさんの話題で時々出るプレジデントファミリーです。

f も2度ほど載せていただきました。

それなりに子供に関わってきた形跡だと思うことにしています。

今、反抗期で近寄るのにも躊躇してしまい、関われない状況を反省中です。

時々、堪忍袋の尾が切れて、怒鳴ってしまいます。
おばちゃんなのに声変わりをしてしまいました。💦




******

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-29 19:37

久しぶりだった友人達と会ってきました。

大学で物理とプログラミングの教員をしている彼女は、ご自身を自閉症だとおっしゃいます。
ご主人と中学生の娘ちゃんと小学生の息子君も同じく自閉症だとおっしゃいます。

自閉症だとおっしゃるのだからそうなんでしょうが、「ギフテッドじゃないの」って思って聞いてみたこともあります。

彼女はアメリカに留学もしていたので、ギフテッドのこともご存知です。

そして、「ギフテッドの人っていいなあ」って思っていたそうです。

人からはギフテッドと思われたくないようです。

多分その気持ちの根底に
ギフテッド優位な思い違いがあるからでしょう。
自慢?と思われると周りとうまくやっていけないとか思っているのかしら。

もっと言えば、いろんな意味で賢い彼女は、自分や子供達の療育手帳も取っています。
ご自身の手帳を取った時には、駄目元で申請して見たら取れたのよって、本人も予想外なことだったようです。

裕福なご家庭でその上こんな恩恵を受けているのですから、賢い人は違うわと思われているのも事実。
「食べ歩いたり、すぐそこにまでタクシーに乗ったり、贅沢するために手帳があるんじゃないわよ。」って他の友人から注意をされていたこともありました。

彼女は、賢い選択としてお得な方を選んでいるのです。
感心するばかりで非難することとも思っていません。

しかし、お得感とは別に、支援の問題も重要です。

発達障害ということであれば支援は受けられるけれどギフテッドだと受けられない。そういう声もあります。

支援を受ける手続きに発達障害の診断書が必要なければ「困り感」を発達障害っぽく伝えれば問題ないのですが、それが必要な場合は、特別な支援が受けられないということでした。

ギフテッドに発達障害の支援というのも本来は違うのであって考えものですが、教育を受ける側として一般の枠に入っていないので、ホームルーム以外で支援するという意味では、特別な支援は必要ですもの受けさせてあげたいのが親心です。

だからこそ、ギフテッドの理解は求められるものであると思います。

*****

ただ、そんな主張をする私には気力がなくなってきました。

「ギフテッドの理解を広めている場合じゃなくて自分の子のことを支えていくことが先じゃないの。」
「自分の子のことで精一杯で他のことはできそうもない。」
そんな声を聞いた時に
「ギフテッドの理解を広めるっていうのは、自分の子のことを支えるのは当たり前で、それと併行して、例えば周りの先生などから理解を求めて行くだけのことで、特別なことじゃないのよ」って思いました。

しかし、考えてみればそうおっしゃりたい気持ちもとってもわかります。

そうだわ、
私は、自分の子供のことが中途半端すぎるのではないのか。
私こそ、自分の子供のことで手一杯なのかもしれないなって思いました。

f が受けた無理解な先生からの仕打ちを、これからのお子さん達の誰にもさせたくないとか、f 自身も含めて将来の環境を整えたいと思っていたのですが、そんなことができる力など私ひとりにはないのです。

貴重なご意見の中に、自分の子供のサポートをきちんとして行くべきだということを教えてもらった気がします。

足元しっかりしないとね。


もう少し自分を見つめ直してみます。

力のない私だから、「こうしましょうよ」とつい話してしまいましたが、それは違うのかもしれない。

想いだけは変わらないから、このギフテッドの認知を広める課題は、今までのようにひとり自然体で行くのがいいのかもしれません。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村










[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-27 23:52 | 母の想い | Comments(4)

昼間、眠くなって仕方がない日でした。

f は夜もなかなか眠らないのに、朝は早く出かけて満員電車で登校するのです。

私は夜眠れないたちなのですが、それでも次の日に満員電車に乗るわけでもなく体は辛くもありません。

そう考えると、f は、学校で相当眠くなるのではないかと推測してしまいます。

親はこんなことでもいちいち心配してしまうものですね。
眠いのも自分でコントロールして夜眠らないのがいけないのですが、実際問題、やはり健康に関しては特に心配は尽きません。



お弁当のことも頭がいたいです。
作るのは、全然構わないのですが、いつも同じものを入れてしまいます。
違うものを入れるとそれを残してきてしまうのです。
中1の時など、好き嫌い以前に、お弁当の時間に、緘黙でひとりぼっちだった f は、疎外感があったのか教室にはいられなくて一口も食べずに入ったままのお弁当箱を持ち帰ってきました。
そんなこともありながら、今は、なんとか食べられるようになったので、毎日同じものであっても食べてきてほしいと思ってもたせています。

お弁当の間違い探し程度の少しだけの変化をさせながら毎日同じお弁当です。
ちくわがかまぼこになったりはんぺんになったり(笑)

周りの子から、「また同じ」なんて思われてないのかしら。💦
母はちょっと恥ずかしいんだけど。

学校のカフェテラスでランチもできるのですが、1人ではいかないでしょう。

早く一緒に食べに行けるお友達できないかなぁ。
もういる?ならいいんだけど。
クラスのお母様たちは、「子供は f 君のことを尊敬しているのよ。」とか、「 f 君の話しかしないのよ。」なんておっしゃってるのですが、なかなか信じられなくて。
だったらお友達として遊んでほしいなぁと思ってしまいます。

ひとりぼっちだという私の想像を裏切って学校では楽しんでいるのかなぁ。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村




[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-25 20:36 | 母の想い | Comments(4)

通信制を選択肢に入れたら、目から鱗。

うまく活用できれば合理的で、時間も大事に使えます。

高校課程の必須事項をクリアーすることに加える+αを考えていると夢が広がります。

そういうやりたいことへの構築は、本人の楽しみにしてもらいましょう。

f は、まだやりたいことが見つからず、通信制を上手に活用できるかわかりません。
その辺の不安でなかなか推せなく、このまま附属に進むという地味な選択をしそうですが。

しっかりとやりたい事を考えられる様になった時の為に、どの様な進路があるか把握しておきたいものです。


**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると嬉しく思います。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-21 08:00 | 教育 | Comments(3)

ありのままの幸せ

まずは、私のことです。

1ヶ月前に処方されて飲んだ抗生剤のトミロンが合わなかったのか、蕁麻疹が出て、未だにスッキリとは引いていません。

昨日は血尿が出て、焦りました。
今朝は急いで泌尿器科のある内科に行って診ていただきました。
CT撮ったり、細胞診をしたり。
CT画像って恥ずかしいですね。💦
それこそ、中身が丸見えで丸裸な感じです。(笑)
若いイケメン先生じゃないほうがよかったなぁ。085.gif
恥ずかしいだなんて意識し過ぎね。失礼しました。

ストレスはいけないですね。

そのあと、一コマ仕事をし、
それを終えると急いで、一時間ほどかけて例の歯医者に行き抜糸(抜歯ではないですよ。縫合した糸抜き)をしてきました。

今朝はスケジュールを考えただけでめげました。
時間との戦い&恐怖…

終わってみればほっとするものです。

健康が一番ですね。

さて、f はといえば、
今日、学校から帰宅したのが夜の8時を過ぎてました。

部活もやってないのにどうしたのか?

電車で眠って遠くに行って「ここはどこ?」と人にも聞けず路頭に迷っているのだろうか。
いろんな心配をして、帰ってくるまでドキドキでした。

帰宅したときにはホッとして、つい f の手を取り「おかえり」なんて言っちゃいました。
相変わらず手を引っ込めて拒否してましたけど💦
潤みかけた目も睨みに変わりましたよ。
可愛くないわ。

遅くなったのは、学校の自習室で勉強していたからだそうです。
あら〜、感激〜🌟

いや、宿題が終わってないからやらされてそうです。
そんなところでしょうね。

何はともあれ、元気に帰ってきてくれてよかったです。

今日は、何事もないというありのままの幸せを感じた1日でした。

*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-17 23:34 | 母の想い | Comments(2)