8月19日夜にNHKeテレで放送された子供の睡眠に関する番組を見ようと思いながら、食事に出かけていてみられませんでした。

帰宅後、その番組などもうやっているはずもないのですが、NHKeテレを見てみました。

その時、偶然、放送されていたのが、「保護者会」という言葉の入った番組で、その回は、高校受験に関するものでした。

尾木ママさんと、保護者の皆さんがディスカッションをする番組のようでした。

「少しでも高い偏差値の学校に行かせたい。」という方がいました。

これは、よく耳にしますし、普通の考え方なのかもしれません。

否定ではなく問題定義としてだと思いますが、「なぜですか」と質問された方がいらっしゃいました。
その返事は、予測通りと言いますか「その方が見栄えがいいから」という様なお話でした。

話し合いの後、尾木ママさんが
「これは、親の代理に子供に希望を叶えさせる。」
という精神構造だと教えてくださいました。

少しでも高い偏差値とか学歴にこだわりたいというお母様に対し、尾木ママさんが、
「今はね、そういう時代じゃないのよ。フフフッ。」
と、口火を切り、
学びの多様性から学びの形が選ばれるようになったことを話されました。

「ひとりひとりに合った学び形を選ぶという合理的な考えを親御さんや子供たちがするようになった。」ということでした。

見栄や人の目よりも、自身のために学びの場や学びの仕方を選ぶ時代ということでしょうか。



知り合いの完璧主義なお子さんのことですが、
偏差値教育を嫌い、
普通の受験を避けて
通信制高校に行かれたと伺いました。

とても頭の切れるお子さんで、目標を持って邁進されています。

充実されているとはいえ、感受性が強いので、
本人にしてみればストレスも感じてはいると思います。

しかし、合理的で幸せな状態は、理想的です。



子供のことで悩んでいたときに、
「学校が全てじゃない。」
と、気持ちの軽くなる言葉をかけてくださった方がいらっしゃいました。

こうでなければならないと、無理にしがみついて、
それができないときには、何もかも諦めるしかないと、当たり前のように感じていました。

しかし、こうして、いろんな学びの場があり、様々な学びがあることは、偏差値教育の逃げ道ではないということが、分かりました。

そして、まさに今、たくさんの子供達が、夢や希望を広げられるようになったと思うと、この上なく嬉しくなります。

学びの場を学びやすさで選べる合理的な考え方が、子供達の本当の幸せを呼び起こすと思います。

自分で持てた目標は、辛いことも乗り越えられる力となるでしょう。

*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギフテッドアダルトへ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-23 08:15

「ギフテッドの子は、エスカレーターに乗っていけないのよね。」

話の前後を聞いていなかったので、
咄嗟に、「えっ、なに?」
とたずねました。
答えを聞くまでもなく、学校のことだと気づき、「なるほど」と思いました。

親が良かれと思う教育の場を提供しても、なかなか合わず、次の場に身を移すことになるということです。

逆にこうして、「この場所が(居づらいとからしさを失うという意味で)合わなければ、無理してここにいることはなく、次を探して移れば良い。」という発展的なものの考え方をされる親御さんは、素晴らしいと思います。

無理しなくて良い…そのことに気づけた親御さんのお子さんたちは幸せです。


このお話をしてくださったママさんは、いつもブログを読んでくださって、繋がりを持ってくださっています。

先日、教えてほしいことがあり連絡したところ、快くお答えくださり、最後には「支え合いましょう」という心強いお言葉をかけてくださいました。

中には訳のわからないことを言って、敵対心を燃やしてくる方もいました。
なにが言いたいのか全くわからず、相手にもしたくないのですが、
なにを勘違いされているのだろうかと思うと、情けなくなりました。

「私利私欲のためにギフテッドの啓蒙などしていないのよ。
勘違いしないでくださいね。」

限られた人生、いがみ合ってどうするのでしょう。

同じような子育ての悩みがあったもの同士です。

支え合うまでしなくてもいいと思いますが、せめて、敵意など抱かないでほしいものです。


様々な形で、さりげなく、支え合える方達との出会いに感謝しています。

*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギフテッドアダルトへ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-22 21:03

通信制高校

N高等学校の相談会が開催され、その後、同校の体験会に参加させていただきました。

N高等学校は、ネットの学校です。
いわゆる通信制高校ということで良いと思います。

通信で高校卒業に必要な教科の単位は3年間で取れます。
単位制なので、留年がないのは精神衛生上もいいですね。
+ α で、好きなことや必要な勉強もできるようです。

通学コースもあるそうで、
こちらのコースが人気のようです。
この日の体験授業はこのコースのものです。
特にプログラミングは人気だそうです。


***

学校の会場に入ると、
お揃いのポロシャツを着たラフなスタイルのスタッフのみなさんがいらっしゃいました。

お姉さんお兄さんの進行するイベントに参加しているような雰囲気でした。

説明をされている方が、
「自由な学校ですが、通学コースで、午後から来たりするのはいけません。…」と、

基本的なことを話してくださったあと、

「普通の学校ではアウトですが、この学校で、授業中に絵を描いていたとしても、それがその子の必要とすることであれば、良いという見方をしています。…」

とも、おっしゃってました。


卒業に必要な単位の授業は、ネットでできるので、そういう話もうなづけます。

つまり、話の中で絵を描いてしまった授業とは、通学コースの「その子にとって必要だと、チョイスした授業」です。

その瞬間、その授業よりも絵を描くことが大事だったと、本人がするならば、
それを叱ったり邪魔をしたりしないということなんじゃないでしょうか。

聞いた瞬間は、「どういうこと?」と、学校の説明会らしからぬ言葉に驚きましたが、じわりじわりと喜びの気持ちが湧いて来ました。

本人主体の時間の使い方を理解しているということでしょうか。

とはいえ、せっかくの授業はしっかり受けときなさいよ。って、思ってしまうおばちゃんでした。^_^

本人は、アンケートで
「入学予定はない。」
にチェックしていました。

連れてこられた感丸出しです。💦


プログラミングの体験の時には、スタッフの方から何やら話しかけられて、ウンウンとうなづいていました。

なんでもないことなのですが、ジーンときて、目頭が熱くなりました。

な、なんなのかしら。(笑)

素敵な経験をさせていただきました。

*****
夫の小学生の時の作品です。
二枚あります。⬇︎
f0370147_00093879.jpg

*****


ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギフテッドアダルトへ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-21 23:17 | 母の想い

お誘いが目白押し

夏休みも終盤。

親戚の子が f に会いたいから「遊びにいきたいと言ってます。」
とか、
f の小学校で、役員で知り合ったママ友さんからは、お子さんが f に興味があって、「会いたいと言っています。」
とか、
小学校の時の f の仲良しさんのお母様から「ランチに行きましょう。」とお誘いがあったり。
とか、
ありがたいメールがはいってきました。

宿題も終わる気配がないけれど、なんとか約束をしたいと思います。

小学校の頃、中学受験を予定しながらも、6年の夏休みが終わるまで、毎日遊んでいたという f です。
小5までは、お友達が毎日誘いに来てくれて、公園や校庭に行って遊んでいました。

普通の子供のコミュニティというのは、そういうものなのです。

しかし、f と仲良しですが、やたらと、人を怒らせてしまう K君は、放課後 f 意外とは遊ばない子でした。

お母様と一緒でなければ外には出られないというK君と遊ぶときは、私たち母親付き添いで公園に行くのでした。

おかあさん付きの小6男子達。
珍しいですね。(笑)

でも、笑えません。
今回のお誘いは、すべてお母さん付きのお付き合いです。

それでも、ありがたいお誘いです。

宿題が終わっていれば、明日にでも会う約束ができるのに。

宿題、頑張って👍

*****
夫が小学3年生の時に描いた作品です。
いい絵です。
f0370147_21041930.jpg

*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギフテッドアダルトへ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-21 20:38

親も修行中

宿題が多いことを、嬉しいと思うお子さんは少ないかもしれませんが、それが多いことで、たっぷりお勉強ができてありがたいと思う親御さんはいらっしゃると思います。

しかし、ふぅの学校のようなとてつもなく宿題が多い学校の場合、親御さんたちも、勘弁してほしいと根を上げています。

私も、やるようにと言ってはうるさがられています。
一緒にやろうとすれば邪魔にされ、それでもやらなくてはならないので、大声で怒鳴り威嚇して、最後は、近くで見守ってやらせているという最悪な光景です。
親子関係が悪くなります。


わかっているところなんだから、やらなかったとしても出来高には変わらないのですが、そうもいかないですから。


怒鳴ってばかりで、声も絶不調です。
かつての美声を返しておくれぇ。
(自分で言ってるし。^_^)

私は新学期までの日にちをカウントダウンして、不安と焦りでいっぱいです。

いがみ合いは続きます。💦

親も修行中ということなのでしょう。

*****
お盆で夫の実家に行き、義弟から持ち帰ってとわたされた夫の作品の数々。
とても良い絵ばかりで、見ていて嬉しくなりました。

小3「遠足」
f0370147_21060446.jpg


*****


ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村







[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-17 20:08 | 母の想い

ネットの高校

先日、ネットの高校であるN高等学校の相談会に行ってきました。

75単位を3年間でネットで学びます。
問題を解いたらネットで送信。
これで提出物も出せたと言うことになります。

定期試験と年5日のスクーリングに参加することで、高校卒業となります。
そこにプラスして専門的なネットの授業が受けられます。これは追加料金のないものです。

これらが通信制高校のベースです。

そこに、通いの授業を組み込んで、人それぞれに合った時間の使い方をすれば良いというものです。

また、他の会社とのコラボもあります。

受験準備のための予備校を組み込んだものは、
N代ゼミとして、通常料金よりもお得に設定された予備校の授業が取れるというものです。
時間も有効に使えます。

例えば、通常は高校が3時ごろ終わってから、予備校に通いかえりが夜遅くなるところを、
通信の基本講座を午前中にやり、午後は代ゼミの授業を受け3時半ごろには、下校できるというものです。

本人のやる気さえあれば、
とても合理的で良いシステムだと思います。

担当者の方に、
「感受性の強いタイプの子たちは、様々な刺激の中で、心を痛めたり、安心感を得られずに学校にいることも辛い状態です。中には、学校にはいけない子もいます。そういう子たちにとって、ネットの学校は心強い存在になると思います。
Giftedの子供達は、今後、こちらを志願されてくることが多くなりそうです。
Giftedを応援するものとして、宜しくお願い致します。」
とお話ししてきました。

Giftedとは?というご質問に。

「ネットで検索されてご覧ください。
発達障害と絡ませてあるものもありますが、発達障害とは全く違います。

ブログもありますので、
ブログ村からギフテッド関連のカテゴリーをご覧いただけると幸いです。」
とお話ししました。


楽しみにして見てみます。とのことでした。


*****


ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-15 16:15

世界陸上のマラソンやリレーを見て感動して涙腺が緩みっぱなしでした。

その後、特攻隊の特集を池上さんの番組で流したのを見ていて、本人の気持ちと親のそれを思うとたまらなくなりました。

家族は、私が腰が痛そうにしているところに、瞼が腫れていて、相当腰が痛いと思っている様です。

少しは心配させたいので、そう言うことにしておきます。(笑)

10代や20代の子供達が特攻隊として亡くなっていくなんて、今になって聞いても本当に悔しいです。

どんな思いで戦闘機に乗ったのでしょうか。
心から志願して特攻隊になった子はいないに決まっています!

小さい妹に「死んだら、靖国にはいかない。天国に行く」と伝えて行った特攻隊員がいました。
これが本心です。

「自分の様な優秀なパイロットを撃墜させようなんて国はもったいないことをするよ。自分なら爆弾を敵に命中させる自信があるのに。」と言って散った子もいたそうです。

二度とこんなことがあってはならないです。

*****

特攻とはなんだったのか。

*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村




[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-15 15:29

元の自分に戻る。

お盆で実家に行ってきました。
親戚の集まる楽しい日です。

親戚の小6の男の子は、
大手の会社が主催するボランティアの活動をする団体に所属しています。

そちらの主催の活動のプレゼンテーション大会の全国大会が沖縄で行われたそうです。

地区の大会で優勝した彼は、沖縄の本線に行ってきたということでした。

プレゼンテーションで優勝するなんて、羨ましい限りです。

f も、話をしなくなる前、つまり躊躇なく話していた頃の記憶を呼び戻し、話せるようにさせてあげたいです。

箱庭療法がいいのだと聞いています。
それが良いのかは、相手によりますね。
相性の良い心理士さんとの出会いを求めて、動こうかとは思っています。

プレゼンテーションを楽しんでできる子を目の当たりにすると、余計に、元の屈託もなく陽気にお話をする f に戻れたら良いなと思うのでした。

*****
まだ緘黙や緘動や不安症になっていない頃(小1)の日記です。
普通に書いていました。
書けなくなったのは、紛れもなく精神的なものです。
長年かかりましたが、少しずつ、自分の気持ちが出せるように邁進していけてる様です。
f0370147_20481276.jpg

*****


ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-14 18:45

世界陸上
50㎞

荒井広宙選手 2位
小林快選手 3位
丸尾知司選手 5位

素晴らしいです。

荒井選手は、世界の大会は、毎回順位更新。
丸尾選手は、自己ベストを大きく更新しての5位入賞です。

おめでとうございます。

*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-13 19:28

今、世界陸上が行われ真っ只中です。

走るのが得意な陸上少女だった私は、いつもなら、世界陸上をテレビで食い入るように見ているのですが、今回は、いろんなことがありすぎて、ゆっくり見ていませんでした。


しかし、先日、ぎっくり腰になってしまい、痛くてよこになっているおかげで、Liveで競歩を見ています。^_^

ぎっくり腰は辛いです。
くしゃみが出るのが怖い。💦

先ほどまで、ふぅと一緒に、グーグルの携帯のアプリを作っていました。

パソコンでプログラムを作り、それを携帯にコードで読み込み、携帯の方で機能を出力するものです。

携帯を振ると「振らないで」と携帯が話したり、色を選んでお絵描きできたり、写真を撮って壁紙にしたり。
すでに携帯では皆さんが使っているものを作った感じです。

必要ないけど楽しみでね。

私がああでもないこうでもないと試行錯誤をしているのですが、ふぅは、とっくに終わっていて、ソファーに寝そべってました。
教えるつもりだったのに先に終わっている。(笑)
そんなものですね。

そのあと、近所のレストランで食事をし、進路の話をしました。

このまま附属に行くのか、
他の高校に行くのか、
通信制高校に行くのか、
留学するのか。

と聞くと、何聞いているのだと言う表情で、ちょこんとくびを傾げました。

高校入学は環境を変える良いチャンスです。
お友達といたいのなら、それでもいいのですが、違う路線もあることを教えておこうと思います。

*****
スポーツ少女だった私はこんな類の本が好きなのですが、子供には、投げかけてもキャッチしてもらえなそうです。^_^
勝負っけなし。(笑)
f0370147_18302089.jpg

*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村








[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-13 17:26 | 母の想い