今日は、f の学校の頭髪検査があるので、髪をカットしました。

またこれが大変なことになってしまいます。

とにかく、触られるのがいやで、美容院に行くことを拒否します。
拒否しますというか、拒否されそうなくらい、「ちょっと待って」の連発で、少しハサミを滑らせただけで首をすくめてカッカッカッカッと笑いをこらえて、「もうダメだ」と立ち上がる勢いでストップをかけてしまいます。
作業が全然進まなくて、申し訳ないから、連れていけないのです。

ヤダヤダ。

それで私がカットしてはあげるのですが、大騒ぎです。

笑ったり、頭だけ逃げたり、吹き出したり、怒り出したり、もう大変。
切らせてくれないのですから、終わりません。
私も早業でやるので「耳切っちゃうよ〜。ストップ!」
と叫びながらのカットです。
騒がしい親子💦
体力いるわ。

頭髪検査がなければ伸ばしたい放題にしたいくらい。

最近しなくなりましたが、f は、少し伸びると自分でバッサリワカメちゃんカットにしちゃって、笑えるテクノになっていました。

昨日は、朝は失踪するし、夜は髪切りで大騒ぎ。
この子に付き合うって相当なものです。
親業は大変です。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-02-28 14:13 | 中2のF

中学受験を振り返って②

f は小4の途中から小5の途中まで約1年間、大手塾にお世話になりました。


上の子も同じ塾でお世話になったので、f は入塾金が免除になりました。

上の子は小6の1年間だけしか塾に行っていないので、結局、ふたりで一人分の費用で済んだというリーズナブル兄弟です。
(笑)

さて、大手塾でのクラスですが。
スタートは、二番手のクラス。
半年後、トップクラスに移動。
そして、その半年後、二番手のクラスに移動。

成績は微妙なところで、普通は移動しないんじゃないのかなとおもいます。

何が悪いのか?
宿題をあまりやらないから他の子に悪影響
を及ぼすらしい。
担当者がそういうことを言ってましたね。
悪影響って…,。

試験の成績がそのクラスで3位以内に入ると優秀賞としてノートがもらえます。
なのでいつも f はノートをもらってきていました。
お得だわ。って、ちがうちがう。💦

その後、
緘黙なことを知らない社会の先生が、さしても答えず、返事もしない f にキレて外に立たせたこともありました。

隣の子が悪口を言ってその子とその友達3人がいじめていた時期もありました。

感受性が強いのに緘黙で何も言えないので辛かったとおもいます。

この辛さはずっとつきまとうことでしょうが、地元中で今とはあまり環境を変えない方がいいのかな。
宿題をやらせてるのも疲れるし。
ということで、塾をやめさせました。

それから半年以上、
下校後はのんびり、
友達と遊びに行ったり、
パソコンをやったり、
受験とは無縁の生活をしていました。

小6の夏休み前に受験勉強を再開。
講師に学生はいないという小さな個別指導塾にお世話になりました。

ここが最悪!
私がお迎えに行った時に、
中年のヒステリーな女主任は、
f のチックをバカにして、
「首をいちいち振って、後ろに霊でも見えるのでしょうか。まともに話せないのは甘やかしてるからじゃないですか。」と言いました。

また、その数日後、
(私の指示で、)f がノートに線を引いておいたのが気にいらず、そのノートを破いたのです。

私は、線で式と計算のエリアを分けさせたのですが、
主任は見開き左半分全部を計算のエリアだと指導したらしいのです。
主任は、「違う!」と怒ってノートを破りました。

「さすがに人の物を壊すのはいけないでしょう。」
と、思って電話で問い合わせると、
「計算用紙がないので、ノートを切って使ってもらいました。」と、とぼけました。
誤魔化すんじゃないよっ。

N研の社会の担当や個別の主任のように、
話しかけてもしっかり反応できない f のような子を
目の敵にする呆れた大人が、塾なのにいるんですね。

無視してると思ってるんだから呆れます。

その子の様子を見れば、
答えられない子だってわかると思うのですが、
わからない大人もいるんですね。
しかも、塾の講師で。

もちろんここは、辞めました。

親の目の届かないところで、
絶対的権力のある大人から子供がいじめられるのは、もう勘弁してほしいです。
私は、また、子供を守ってあげられませんでした。

あの頃、f が緘黙だということを伝えていたらよかったのですが、
私は、緘黙だとわかっていながら、
これを伝えることが重要なのだと気づいていませんでした。


夏休みも、のんびり過ごした f でした。


*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2017-01-27 22:01 | 中2のF

緘黙についての理解

今年ももうすぐ終わります。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年を振り返ると、たくさんの方達と出会いました。
ブログも再開し、しばらくお話をしていなかった方達ともお話ができました。
とてもありがたい事です。

ブログに寄せていただいたコメントを読み返してみて
(そんな暗いことをしてんのぉ、気持ち悪いと言わないでね。(笑))
温かいお気遣いに込み上げてくるものがあります。

コメントを残してくださった方、また、ご覧くださり支えてくださった皆様、ありがとうございました。

♫♫♫♫♫

子供のことや思いを書いていると、ギフテッドのことから離れ、いつの間にか困り感満載のブログになってしまいました。

なんの向上心もない情けないブログは、非公開で書いときなさいよという天の声が聞こえて来そうです。

そんな事さえも気にするほどでもない、低次元のブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。

♫♫♫♫♫

場面緘黙の事で、ご心配くださった方達から、温かいメッセージをいただいております。
その中で「ご存知だと思いますが。」というお気遣いの前置きをされて緘黙についてのサイトをご紹介くださいました。
⬇︎
緘黙について

自分だけ分かっていても仕方がないということを改めて思い起こしました。

まだまだ認知が薄い緘黙のことをたくさんの方々に知っていただくことが必要なことです。



*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2016-12-31 14:15 | 中2のF

異才発掘、したいわね。

東大の異才児発掘プロジェクト=ROKET

応募して、夢中になっている事をアピールし、合格したらプロジェクトに参加できるというものです。

なんとなく気になっていたものの、
応募もしないままでした。

2ヶ月ほど前、
a.schoolという塾でROKETの代表の方が講演会をされるのを知り、参加して来ました。

代表の方からの話で

参加者は料金がかからない。
お金を出しているのは自分達(ROKET)なのだから
好みの子を育てる。

「そりゃそうだ。」

結局、すでに夢中になっているものがあって、それをうまくアピールできる子が欲しいのだと感じました。

緘黙ではアピールできないなぁ。
書いてまとめるのも面倒な人だから無理だわね。
何にも夢中にはなっていないわね。

やっぱり、ここはちがうのね。

私の求めるものは、少し違います。
持ってる能力を何かに活かせる準備ができるところ。
ヒントをもらったり、
気づきがあったり
そんな場所が欲しいなと思ったのです。

実際には、なかなかないのよね。
さしづめ、親がフォローしていくしかないのかも知れません。

肩の荷が重いですわね。

f は、数学や英語が得意ですが、その勉強が好きなわけではないのです。

絵も上手だと思うのですが、別に得意な意識もないです。
ゲームやyoutubeは大好きなんですけどね。
これは、どうかなぁ?(笑)

目の前にある課題をこなしながら、策を練るとします。
*********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2016-11-28 14:53 | 中2のF

頭の中にある黒板

3ヶ月ほど前に、数学の分野で活躍されている男性の事をTVで放送してました。

どんな数式なのか、どんな話だったのか、よく見てなかったので、ほとんど覚えてません。
しかし、良く聞く特徴なのに、なかなか理解されない能力を示唆していました。

誰もが解けない様な難問をみて、
さっと解いた男性。
ほとんど書かずに答えを出してしました。

「どうしてこんなに早く解けるの?」
という問いに
「僕の頭には黒板があるから頭の中に書いているんだ。」
とおっしゃいました。
よく言うところの脳内黒板です。

何度も言って恐縮ですが、f も途中式を書かない癖(?)があります。
方程式などは、つらつらと書き並べるからこそ頭を使わずして問題が解けるというもの。
方程式などの数式は、いわば、誰でも解けるパズルの様なものなのです。
パターンで解けば、考えることもほぼありません。
しかし、頭の中で解いてしまうということは誰にもできるわけではなく、所謂そういった能力があると思われます。

とかく、学校のテストにおいては、途中式を書かないと減点になったりもします。
それは、ごもっともで親切な指導でもあるわけです。
解く過程を示すため。とか、
ケアレスミスを防ぐため。とか、
見直しをしやすくするため。
という意味があるのです。

そういう大事な意味を痛いほど理解しているので、子供には口を酸っぱくして
途中式を書いてね。
と言い続けてきました。
実際、計算ミスをしたり、見直しができなかったりして、その時のコンディションによってミスをするのも事実です。

本人が損をするという意味では、途中式を書かないのは残念なことなのですが、
逆に頭に黒板があるタイプのこの能力を伸ばす方法はないものかともおもいます。
もっといえば、この能力を特殊能力として認めてあげて欲しいと思っています。
私としてはもちろん尊敬すべき能力だと思っています。

わたしが話しかけ始めたときに、
f がジッと空を見つめて考えていることがあり、私は言葉を引っ込めることがあります。

宿題をやったらとか、私はギャーギャーいってしまうけれど、
彼は私とは違うレベルでものを考えているという事を、そういうとき(f の考えている姿を見たとき)にハッと思い出します。

答案用紙を探すのが面倒ですみません。
いま、たまたま手元にある答案は、簡単なもので過ぎて、
「こんなの誰でも暗算できるよと。」と
言われそうな問題ですが、貼り付けておきますね。

こんな調子で、私なら20ステップも30ステップもかかる方程式も f は 1ステップ(いきなり答え)で答えることがあります。

途中式を書きなさいと先生に言われているので無理やり書いたりもしてますが、
彼は、どこの何を書いていいのか迷うかもしれません。

頭の中の黒板もリアルな黒板同様書き写すのが苦手なのかもしれませんし。(笑)
書かされるとそれはそれで心配です。

f0370147_09092149.jpg

f0370147_09092227.jpg

ほら、2乗を書き忘れてる。
でも、これが私的には微笑ましいのです。

思考の速さに書くことが追いつかない。
複雑で順番には考えない思考を文字や式にはまとめられない。
書くより考えた方がやりやすい。

そんな言い方もありかも。
*********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2016-11-25 00:30 | 中2のF

雪が降っての心配事

今朝は雪です。
TVのテロップに流れる鉄道情報は平常運行から、遅れ運行のところも出てきました。

f は、少し早めに出かけて行きました。

こんなに寒いのにコートは着ないのです。
男子生徒は、コートは着ない→定説?
f の学校の子は比較的着てる子もいるのですが。
そうだ!手袋をさせてあげればよかった。

本人はもとより、私はマヌケています。
ビニール製の靴は履かせました。
f の学校は上履きに履き替えないので一日中濡れたままで過ごしそうです。
気の利いた子は体育館ばきに履き替えると思いますが、その辺、f も気の利いた子でありますように。

*********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2016-11-24 07:51 | 中2のF

TVで那須塩原のスキー場の映像が流れてました。
「f はスキーが好きなのにずっと行ってないね。三年行ってないかな。そういえば学校のスキー教室があるけど申しこもうか。」
もちろん一か八か聞いてみました。
ほぼ、「行かない。」との答えを予想しつつ。
すると、なんと!「申し込んでもいいよ。」というではありませんか。
「えっ」
このあと、"うそ"とか "本当に大丈夫" とかマイナスのことを言いそうになりましたがその言葉を飲み込みました。
平常心を粧い、「じゃあ、申し込み用紙に書き込んでおくから、明日、出してね。明日、締め切りだから。」と言いました。

3泊4日という事実はいつ言おうかしら。
やっぱりやだとか言いそうですが、言わないと恨まれそう。(^_^;)

*********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2016-11-20 22:57 | 中2のF

昨日は、素敵なギフトを持った子たちのママさんたちにお会いしてきました。

「あるある話」がツボにはまって爆笑!
馬鹿笑いした次の日は決まって声がカスカスになります。
例のごとく、喉が潰れてしまいました。
どれだけ笑ってたのでしょう。自覚なしです。
至福のお時間でした。

***

既存の教育課程に翻弄されて悩み落ち込むことの多い昨今。

この先どうしようかと考え模索します。

そこから、学校への対応を見い出したり、違う道の可能性を視野に入れていくのです。
それには不安がつきまといます。
しかし、体験談を聞くことで、不安も薄れました。

実際には、いろんな教育のパターンがあります。
「学校」に固執しなくていいと思うと気が楽です。
それを実践された方達のお話を伺うと確かな安心感が得られます。
どうにでもなるのですね。

やりたいことがあれば、大学で学ぶために大学受験にかければいい。
もっと言えば、やりたい仕事に就けたらいいのです。
焦らなくても、未来は明るいと思えます。

とはいえ、
神様から授かった尊敬すべき能力は、どの時点で花咲かしてくれるのかしら。(笑)

*********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村





[PR]
by suzu62taha88 | 2016-11-20 14:59 | 中2のF

様々な進路

通信制高校サポート校相談会東京新宿|通信制の仕組みがわかる
↑ リンクです。

色々な学びの場があります。
視野を広げて選択肢を増やせば、その子らしさを育めると思います。
未来を明るく捉えることでしょう。

ネットを含めギフテッド関連の集まりで知り合えた「ギフテッドなお子さんたち」。
様々な形態で学ばれています。

不登校をマイナスに捉える一般的な考え方でいると、そうならないようにと親は見えない敵と戦います。
子供はマイナスのレッテルを貼られて仕舞えば引きこもるしかないと思い込むことでしょう。
しかし、親などの身の回りの人が不登校であることをプラスに捉え支えてあげれば本人はどんなに安心できることかと思います。


素晴らしい出会いによって、逆にその方法がその子のためになる場合があることにも触れることが出来ました。

既存の学校を選ばずホームスクールで教育をされている方達の実情は、希望に溢れたものだと確信できました。
そのような皆さんとの出会いに感謝しています。

大人になってわかることは、学びは何歳になっても可能だということです。
これを思うと、こどもを精神的に追い詰めてまで、周りと同じ道を無理やり歩かせなくてもいいのだと思えます。

f は中学受験をして私立中学に通っています。
7校受験して全て受かりました。
中には500人を超える受験者数で86人合格という人気校にも合格しました。
受験塾を辞めてしばらく遊んでいた子にしては上等でした。
しかし、手続きの段階で私の夫との意思の疎通がうまくいかず、夫は抑えでお金を払い込んでいたところにだけ締切日に手続きをしてきたのでした。
私は仕事の日で、夫に他校にも手続きを頼んでおきました。
しかし、払い込んだ滑り止めにしか手続きをしてこなかったことが夜になって帰宅した夫の言葉で判明しました。
「払い込んだお金がもったいないから、他にも払うなんてそんな無駄はしない。」と。
それからずっと落ち込みました。
f に申し訳ないと。

それからは、高校受験のことを視野に入れて心を落ち着かせていたのですが、
思えば、本人のこれからの希望を叶えられるなら、どこの学校でも良いのだと心の整理ができてきました。

そして、いろんな方の話を伺って、通信も含め、色々な学びにこどもを照らし合わせて考えています。

通信制は、家庭での学習が大変だと思います。
普通の高校に通って卒業証書がもらえるほうが楽なんですが、もし、目標が達成できる道であれば(大変な自宅学習を乗り越えなければなりませんが)通信はなかなかの魅力です。

この先の進路を考える上で、高校説明会に参加していこうかと思っています。

*********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2016-11-16 07:45 | 中2のF

自分でカット

f は、美容院で髪を切ってもらう時に、美容師さんが襟足や耳に触れるとくすぐったがって動いてしまいます。

美容師さんに申し訳ないので行きづらくなり、私がカットしてあげています。

私がカットの事をうっかり忘れた頃、
(髪が少しでもタサ耳に掛かるとかは違反な厳しい校則のある)学校で注意されてくるらしく、
最近は、私の知らない間に自分でカットしてしまうのです。

それが、バッサリというかごっそりというか、雑に切っちゃうのです。
夏休み前は前髪をワカメちゃん風に切っちゃって笑っちゃいました。

ちょうどその後、アメリカからいらっしゃるギフテッドクラス在籍のお子さんたちとお母様に合うお約束をしていたので、初顔合わせがワカメちゃんだわとがっかりしました。

昨日は、洗面台の排水口の網にごっそりと束になった風に無残に切られた髪がありました。
「どうでもいいけど、捨てときなさいよ。
無責任にもほどがあるわ。」
と怒鳴りながら
「また切っちゃったのだわ。」とがっかりしてしまいました。

f の顔を見ると、
もみあげあたりと耳の横がガッツリ切り取られ、懐かしのマッシュルームカットというのか、テクノカットっていうのもあったけどそんな感じになっていました。爆笑

早く伸びます様に。

*********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村




[PR]
by suzu62taha88 | 2016-11-15 09:34 | 中2のF