カテゴリ:母の想い( 36 )

昼間、眠くなって仕方がない日でした。

f は夜もなかなか眠らないのに、朝は早く出かけて満員電車で登校するのです。

私は夜眠れないたちなのですが、それでも次の日に満員電車に乗るわけでもなく体は辛くもありません。

そう考えると、f は、学校で相当眠くなるのではないかと推測してしまいます。

親はこんなことでもいちいち心配してしまうものですね。
眠いのも自分でコントロールして夜眠らないのがいけないのですが、実際問題、やはり健康に関しては特に心配は尽きません。



お弁当のことも頭がいたいです。
作るのは、全然構わないのですが、いつも同じものを入れてしまいます。
違うものを入れるとそれを残してきてしまうのです。
中1の時など、好き嫌い以前に、お弁当の時間に、緘黙でひとりぼっちだった f は、疎外感があったのか教室にはいられなくて一口も食べずに入ったままのお弁当箱を持ち帰ってきました。
そんなこともありながら、今は、なんとか食べられるようになったので、毎日同じものであっても食べてきてほしいと思ってもたせています。

お弁当の間違い探し程度の少しだけの変化をさせながら毎日同じお弁当です。
ちくわがかまぼこになったりはんぺんになったり(笑)

周りの子から、「また同じ」なんて思われてないのかしら。💦
母はちょっと恥ずかしいんだけど。

学校のカフェテラスでランチもできるのですが、1人ではいかないでしょう。

早く一緒に食べに行けるお友達できないかなぁ。
もういる?ならいいんだけど。
クラスのお母様たちは、「子供は f 君のことを尊敬しているのよ。」とか、「 f 君の話しかしないのよ。」なんておっしゃってるのですが、なかなか信じられなくて。
だったらお友達として遊んでほしいなぁと思ってしまいます。

ひとりぼっちだという私の想像を裏切って学校では楽しんでいるのかなぁ。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村




[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-25 20:36 | 母の想い | Comments(0)

ありのままの幸せ

まずは、私のことです。

1ヶ月前に処方されて飲んだ抗生剤のトミロンが合わなかったのか、蕁麻疹が出て、未だにスッキリとは引いていません。

昨日は血尿が出て、焦りました。
今朝は急いで泌尿器科のある内科に行って診ていただきました。
CT撮ったり、細胞診をしたり。
CT画像って恥ずかしいですね。💦
それこそ、中身が丸見えで丸裸な感じです。(笑)
若いイケメン先生じゃないほうがよかったなぁ。085.gif
恥ずかしいだなんて意識し過ぎね。失礼しました。

ストレスはいけないですね。

そのあと、一コマ仕事をし、
それを終えると急いで、一時間ほどかけて例の歯医者に行き抜糸(抜歯ではないですよ。縫合した糸抜き)をしてきました。

今朝はスケジュールを考えただけでめげました。
時間との戦い&恐怖…

終わってみればほっとするものです。

健康が一番ですね。

さて、f はといえば、
今日、学校から帰宅したのが夜の8時を過ぎてました。

部活もやってないのにどうしたのか?

電車で眠って遠くに行って「ここはどこ?」と人にも聞けず路頭に迷っているのだろうか。
いろんな心配をして、帰ってくるまでドキドキでした。

帰宅したときにはホッとして、つい f の手を取り「おかえり」なんて言っちゃいました。
相変わらず手を引っ込めて拒否してましたけど💦
潤みかけた目も睨みに変わりましたよ。
可愛くないわ。

遅くなったのは、学校の自習室で勉強していたからだそうです。
あら〜、感激〜🌟

いや、宿題が終わってないからやらされてそうです。
そんなところでしょうね。

何はともあれ、元気に帰ってきてくれてよかったです。

今日は、何事もないというありのままの幸せを感じた1日でした。

*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-17 23:34 | 母の想い | Comments(2)

後悔の念

私は、昨日、電車を乗り継ぎ、治療中の歯の不具合をなおしに歯科医院に行って来ました。

わざわざ遠くの歯科医院に行くようになったのは、近くの歯医者で、無理な形に治された歯の根っこが治療終了直後に割れてしまったので歯科医院を変えたためです。

そちらは、全ての治療が自費診療の歯科医院で、特殊な治療も可能です。
自分の歯を残せたのでホッとしています。

そこに行く路線には、f が進学を希望していて、受かったのに、手続きをしそびれた学校があります。
前代未聞の痛恨のミス。

締め切りの日、夫の勝手な理解で手続きに行かなかったことを知った時には、私は方針状態で、その後、泣き崩れてしまいました。
子供の成果を無駄にしてしまいました。何より本人が行きたかった学校です。

そこの学生が乗っていたのですが、その光景を見て血の気が引くほど落ち込んでしまいました。

本人の成果を無駄にした私たち両親は罪深いと思います。
完全に私のトラウマになっています。

実力主義の私が学歴的なことを言ってしまうのも変なのですが、f が頑張った成果なのに。
いつまでも後悔が拭えてなくて。

ご縁のあった学校に感謝して、その先には、本人の希望が叶うことを願うばかりです。
この希望というのは学校という意味だけではなく。

f 、ごめんなさい。
前を向いてたつもりだったのに。

*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-12 10:38 | 母の想い | Comments(7)

PTA役員になりたい理由

今年度が始まりました。

保護者会では、役員の選出もあるともいます。
私は、できるだけ役員をやらせていただいています。

役員のお努めをすることが目的ではありますが、他の役員の保護者の方との交流で、支え合えるのも魅力の一つです。

学校関係で、グループを作ってSNSやメールでつながれるほどのメンバーなどなかなかできるものでもないのが現実です。
私だけかしら。

そういう意味では、役員の同じ部の同じ学年の保護者たちと、連絡も取りりたいとのこともあり、自然とグループができて、SNSで情報交換をしています。

試験範囲をアップしてくださる方や、始業式の日の持ち物をアップしてくださる方などいらっしゃって、助かっています。

もちろん、質問があったときは、気づいた段階で知っていることはアップします。
だいたい、うちの場合は、お世話になる方が多いので、知ってることや、資料の写真などはいち早くアップして協力しています。

f が失踪した時も、そのことを書いたら、たまたま学校にいらしたメンバーさんが、学校のあたりを探してくださいました。

そうして欲しいと書いたのではなく、愚痴を書いたつもりだったのに、とても親身になってくださって、申し訳ないことをしたなとは思っています。

保護者会のある日や部会の時はみなさんでランチをしてから学校へ行き、帰りもお茶をして帰ってきます。
これがまた、楽しくて、「そんなドジはうちだけじゃないのね。」なんて子供は極普通に成長してるのだと安心したりします。

役員になると、お互いに助け合えてこの上なくちょうど良いコミュニティができるというわけです。


私と同じくみなさんも、この部なくして自分は保護者として成り立たない。とおっしゃっています。

f の学校は、役員を希望した人は全員なれます。
なので、昨年は、同じクラスの同じ部の方が4人いました。
私立の学校へは、バラバラの地域から通ってくるからでしょうか、役員の希望者は案外多いです。

いやいやなっちゃったという方、いいことありますから、一年間楽しんでみてください。

*****

これって、必死で学校のシステムについていこうとしているだけなのかも。

客観的に見てみたら、気づいてしまいました。

あら、どうしましょ。

*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-11 23:54 | 母の想い | Comments(2)

夏に行くホームステイのたくさんの書類作成をしなくてはならず、
間違ってはいけないので私が下書きをしておきました。

予防接種の日付けが所々(全体の半分くらい)書き写してないのでどうしたのかと尋ねると、首を傾げました。
たぶん、「間違ってるんだから書きうつさないでしょ。」っておもっていたのだと思います。


母子手帳を確認すると、
予防接種欄には、年号のHのない2桁の年数の16年3月などとスタンプが押してあるものと
2007年と押してあるものが混在していました。
私は全て西暦だと勘違いしてH16年3月も2016年3月と書き写していました。


三種混合2016年3月
日本脳炎2014年10月

という具合にたしか12種類(18回分)くらいでしたか欄が埋まっていました。

↑の例で言えば、
三種混合は間違い、日本脳炎は正解

間違いに気づいて空欄にしたままでした。

よそ様には大したことも無いのかも知れませんが、
私としては、間違い探しならまだしも、書き写すだけの作業のときに気づくのにはギョっとしました。(笑)

私なら、親が下書きしたものなどそのまま書き写しそうなものです。

ささいなことですが、たまにこういう正確に読み取るところに、違いを感じるのでした。


最近のfの低堕落ぶりに得意なことってあったっけ?と、突っ込みたくなるのですが、
受験も検定も勘で乗り越えて来た f の特技は勘の良さだと思います。

いやいや、コツコツと積み上げる努力をすれば本当の特技に出会えるかもです。

でも、好きなことしかコツコツとしないでしょうから、まずは、情熱を費やせる好きなことに出会って欲しいです。

*****
ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村





[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-09 22:27 | 母の想い | Comments(2)

gifted関連で、子育て中のママさん達とお会いした時に知り合い(Aさん)にいらしていただきました。

ご自身も園の教諭をされていた時にgiftedと思われるお子さんにもご縁があったりご興味を持って下さることから、giftedについての話題を交わして来た仲でした。

その会の後、AさんのFBに
彼女の友人の記事がシェアされていました。

元記事は、発達障害とgiftedを混同している様なことを含めたお話でした。

Aさんがシェアした理由について、
「発達障害を持つママさんとの触れ合いがあって少しでも広まってほしいと思って。」
と記していらっしゃいました。
正直、その言葉に目を疑いました。

Aさんのお気持ちはとてもありがたく尊いのですが、彼女の認識も含めてgiftedの本筋から外れていました。
これが広まってはいけないと思い、すぐに彼女の記事に説明させていただきました。

まだ、giftedの認識がなされていないこの国においては、giftedを比喩として使われてしまうと間違った認識が広まってしまいます。
giftedの本随を伝えるものでなく違う意味で言葉だけ広まってしまうことは、最も懸念されることですから。

そもそも、私自身、Aさんにgiftedのことを伝えられていない事実を情けなく思いました。

彼女が示してくれた問題定義。
一歩進むためのこのことを無駄にしない様にまた一歩前進しようと思います。

*内容、一部変更しました。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-04-03 11:40 | 母の想い | Comments(0)

嫌がらせ

f は、クラスのS君から感じ悪いことをされています。

f の目の前でドアをバタンとしめたり、
「ちっ」と、舌を鳴らしたりするようです。

言い返すことができらなら、その理由も聞けますが、話ができず、悔しい思いをしてしまいます。

そもそも言い返せる子なら相手もバカにしたりしないので、こんなこともないのでしょうが。

この様に、人を見ていじめることには、苛立ちを感じたりもします。
まあ、f からだけの一方的な訴えですから、相手が悪くない場合だってあるのですが。

これをいちいち担任に言うのもなんだか気が引けます。
最近は、正直こういうことから私自身が解放されたいと思っているので、余計に抵抗を感じています。

f に、「先生に報告してみようか」と言うと首をかしげるような仕草をします。
それはそうですよね。
中学生ですから、なんたって恥ずかしいと思います。

私としては、何も言わず、
来年度、その子と離してもらえればいいのかなと思っています。
そうすれば、関わり合いもなくなり、なんとなく解決するのではないかと希望的観測をしています。

とはいえ、クラスを離してもらうには、やはり相談しなくてはいけないことになります。フー。

f の言葉を代弁するというのは、
恥ずかしいくらいなんども学校に電話をしなくてはなりません。

先生方も、また電話をしてきたわと、呆れているのではないかという思いもありますし、私自身も、気が引けて恥ずかしいです。

恥ずかしいなんていっていられない。と思われそうですが、もう十分なほど、関わっています。

と、愚痴って、発散できたので、また、明日、学校に電話をしなくては。

本人の辛さを考えたら、どう思われようがどうってことないと思わなくては。

*****
当のS君のママさんは、
同じPTA役員のママさんです。

成績が良くないとか、勉強をさせなきゃなこととか、成績のことでこどもにお小言を言っちゃうとか、お話しされています。
本当にその後様子は必死です。
成績のことで泣いたり喚いたりなんて私とは違うタイプなので違和感があります。
ただ、良い方で一緒にいることも楽しく部会の後などお茶をして話を聞いてしまいます。

ある日のことでした。
f とS君をママさんが比べて小言を言ったようなお話をされていたことがありました。
「f君はこうなのに、Sはこれもダメだった…。とSを叱ったのよ。」と。
本当にこういうのはやめてほしいです。
S君がひがんでしまったのかもしれないです。
S君が気の毒ですし、f もとばっちりを受けてしまいます。

f は、たいして優秀でもないけれど、
この学校は、f の実力的には余裕で入った学校ですから、入った時点で他の子とは差があります。
現実問題、S君とも差はあります。
f を引き合いに出されてはこちらも正直迷惑です。
ましてや僻まれてしまったとなれば余計に。

成績を他の子と比べて小言を言うっておかしいなと思うのですよね。

いい成績が取れた科目があったら、どうぞ自慢してあげてください。
それを本人に報告してあげてください。
そしたらS君は、f をいじめないでしょう。

**********
ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村







[PR]
by suzu62taha88 | 2017-03-06 17:41 | 母の想い | Comments(2)

学校まで監視

f の学校もあと数日で春休みです。

その数日に4回遅刻しなければ停学にならないのですが、
この調子だとなりそうなので怖いです。

昨日の今日ですから、私も緊張しています。

一緒に電車に乗り、バスには乗らずにタクシーで学校まで一緒に行きました。

早朝罰の時間帯なので、登校してくる生徒はいなく、タクシーから降りるところも人に見られずに済みました。

早朝罰の初日は車で送ったのですが、すごい渋滞で、本当に焦りました。
初日から「罰時間に遅刻」どころではなく、「正規の遅刻」になったら大変です。
そういう勢いだってので、私が焦りまくり「まずいまずいまずい〜」と頭を叩いてパニクっていました。
その姿を見ていた f が爆笑してました。
f は焦らないのかなと思っていたのですが、焦らないでいてくれたことがせめてもの救いだったのかもしれません。

ギリギリに学校に着きました。

もう、車で送るのはやめようと思い、今日のように電車とタクシーにしてみました。

あと数日、これで行こうと思います。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-02-28 11:40 | 母の想い | Comments(0)

登校してない f

f は、遅刻のペナルティーで、昨日も朝早くに登校して行きました。

起きてこなくて急かしてしまったので、
目を覚ましてわずか3分くらいでバタバタと出かけて行きました。

歯を磨き
服を着替えただけで、出て行こうとしました。

「トイレに行ってご飯食べてお茶飲んで行きなさい。」
という私の声も届かず行ってしまいました。
罰の初日は車で送ったのですが、渋滞で、焦りまくり、次の日からは、遅刻の無いように駅まで見送っていました。
昨日も慌てて追いかけて行き、駅まで自転車でついて行き見送りました。


10時くらいだったか、担任から電話があり、登校していないという事でした。
遅刻になってしまったので、あと3回で停学になります。
停学の期間、毎日の反省文と日誌を書かせるのが大変です。
また、面談があるのは嫌ですね。
私だって頑張っているのに、悔しいやら恥ずかしいやらで。
精神的疲労で倒れそうです。

こちらは学校と連絡を取り、知り合いのお母様にも相談しながら、ひとりですったもんだしてました。
しばらくして、
お昼頃、f が帰ってきました。

結局、欠席です。
遅刻じゃないからカウントされないわ♡って、喜んじゃいけないか💦


どうしたのか聞いてみると、
「バスを降りずに遠くまで行った。」というのです。
うるさがって荒れてるので、そのあと聞かなかったのですが、きっと、早朝罰の集合時間に遅れるとよんだのでしょう。
学校に足が向かずそのまま失踪となったのでしょう。
こうして逃げて学校に行かないとなれば、こういう罰が本当にいいのかなと考えてしまいます。
でも、まあ、遅刻をしないための温かい思いやりなのだと捉えなければ。

あと数日で春休みです。
遅刻しないでねぇ。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村



[PR]
by suzu62taha88 | 2017-02-28 11:06 | 母の想い | Comments(0)

子供を守るための手紙

学校以外の選択ができたならまた違った悩みがあることと思います。

本人が好きなことばかりしてしまうという不安から、学校を捨てきれない母です。
仕方がないから、先生にお任せするしかなくなります。

先生との相性とやらで子供が辛い思いをしてしまうのは不幸なことです。
そこで、少しでも辛い思いをしないように、担任にレポートのような手紙を書きました。
心当たりのある方も、きっといらっしゃることでしょう。

☆☆☆☆☆☆

まだ先ではありますが、
新学年になり、担任が変わるたびに、
我が子のことがどう心配で、
どう接すれば良いのか
を書いたお手紙を書いている方も少なくはないと思います。

先生やクラスメイトから、「わざとだ。」と誤解されれば、相手が不愉快になるかもしれません。
自己主張ができなければ、本人が悔しい思いをするでしょう。
少しならば我慢もできますが、そうじゃなければ理解は求めたいと思うのが親心ではないでしょうか。

やもすれば先生からもいじめられかねません。
そこで、
「我が子の説明書及び合理的配慮へのご協力をお願いします。」
という気持ちを込めて書いたお手紙を、担任に渡しておくのも転ばぬ先の杖というものです。

私は小2の時と同じ轍を踏まぬように、毎年 f のことをこと細かく書いたものです。

事細かく、本人の特徴と場合の対応を書いてきたわけですが、どうにもまとまりがつきませんでした。

弱気になった時など、「モンスターのいう事なんて聞いてられない!と思われないか」とも考えました。

教訓としては、
優先順位を見極めて、端的に要望書を書く。
または、端的に特徴を書く。
それがいいのだと思いました。

結局、「掴みが大切」
そのあと、そこから話を広げて相談するといいのかと思います。

(あくまでも、個人的見解ですが、)スクールカウンセラーが意味をなさないこともわかりました。
やはり現場の先生に理解してもらうのが1番です。

ちなみに。
小学生の時には、
何ページにも渡るものになってしまったので、それを改善し、
中学生になってからのうちの場合は
「場面緘黙で、
学校など家族以外の相手には相当なれないと話ができません。
緘黙は、発話に限らず行動もその要素を含みます。
また、面談にてご相談させてください。」

としました。


また春が来ます。
掴みはOK!
そこから、子供達の理解を求めていきましょう。


*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-02-11 18:06 | 母の想い | Comments(0)