2017年 11月 23日 ( 2 )

f が中二の時に、学校のHRMでなりたいものを用紙に書きました。

それには、
何かを教える人
と書いてありました。

お話できないのにそういう人になりたいなんて、どういうつもりなのかと思っていました

私のそういうマイナスな思い込みが、
子供の可能性を阻むことになります。

もしかしたら、人と普通に話せるようになるかもしれません。
その様に本人が無意識に思っているのならば、
私はなんて失礼な事を思ったのでしょう。

考えてみれば、人に教えることすでにできることなのです。

fは、先日の様にお友達に将棋を人に教えるときは、躊躇なく説明をしています
自分の撮った写真を見ながらここはこんなところでどうだったとお友達に説明していました

緘黙であっても、この様に人に説明することなら話ができます。

そういうことに気づき、すごくうれしく思いました
これは、本人がすでに自覚していることなのですね。
そのことが一番嬉しいことです

親としては心配で、できないことばかりを気にしてしまいますが、
できないと思っていた類のことでも
案外できることってあるものだと思います。

普段、話せないから説明もできない。
のではなく
普段、話せなくても説明ならできる。


灯台下暗しとはこういうことも言うのかもしれません。

**********
紅一点。
友人のライブに行ってきました。

f0370147_00000918.jpg



**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-11-23 22:52 | 学校(中学3年)

投薬治療について考える

普段の、追い詰められる対応はもとより、何をもって学年主任から傷つけられるのかというと、
自尊心を傷つけるような言葉を投げかけられるからです。

直せることでも、辛いのに
ましてや、生まれつきなど、
自分の意思でコントロールできないことを馬鹿にされるのは
とてもつらいことです。

それを親の前で先生に罵られて、どんなに恥ずかしかったか、どんなに苦しかったかわかりません。

悪いことをしているならまだしも、コンプレックスを悪いことをしている様に言われるなんてたまったものではありません。

逆に「親には叱られてばかりだけど、先生にはこんなにほめられるのだ。自分も捨てたものではないから安心してよお母さん」ということを子供は思いたくなるものでしょう。

自尊心を傷つけることは、
決してしてはいけないことですね。



f は、学校に入れなくなりましたが、
他校受験のことを考えたら、
出席日数だけでも稼がなくてはいけません。
そのためだけに保健室登校を引率しながらし始めました。

私は春からの数回の(いちゃもん)面談を経て、こんなに苦しめられた先生に会いたくない気持ちが痛いほどわかります。

なので学校には入れないのは仕方がないと思っています。

カウンセラーを含めた面談で、
不安が募って学校には入れなくなったという判断のもと(学校に入るための)投薬治療のために病院を紹介されました。

その流れで、薬で学校に入れるものならと、投薬治療の話になり乗り気になっていたのですが、
まてよ
と思いました。


私だって、あんな意地悪な人に会いたくないです。

薬で学校にいける様にするって、おかしいです。

薬でリラックスしたって、あんな人たちと会いたくもないと思います。

主任達が子供に謝って、子供が辛くない場所になればいいだけです。

投薬治療をするのは意地悪な主任の方です。

***

昨日、同じ学校の保護者さん達から、アフタヌーンティーに誘われて行ってまいりました。

その中のおひとりがそっと、
お知り合いから聞かされたことをお話ししてくださいました。

おなまえは伏せた上でお知り合いの方は、
海外ホームステイの行かせたくない人面談で、ひどいことを言われ、その場でご立腹され、行かない選択をしたそうです。

主任は、いったい何人、理不尽に追い詰めて行かせない様にしたのだろうと呆れてしまいました。

教頭だってその場にいたであろうに。
感じのいい演技が上手い学年主任に完全に騙されているのでしょうか。

子供の楽しみを奪う愚かな先生達です。

だから、「ネットで学校名を検索すると主任の名前が出てくるのだわ」と思うのです。


主任はマイナス思考であるため、
子供を指して
「今のあなたがこんなポンコツだから、将来も、クズにしかならない。」
と、断言するのです。

*投薬治療についての考えを書いていたのに、いろいろ書いてしまいました。
長文、お付き合いいただきありがとうございます。

*****

アフタヌーンティーにfの学校のママ友さん達7人で行っていました。
写真に写ってないのですが、私はスコーンが大好き💕
スコーンは、何度でも注文できるので食べ過ぎちゃいました。

f0370147_09424235.jpg

スカイツリーと、東京タワーが見えます。


**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-11-23 09:38 | 学校(中学3年)