fの学校で保護者としてのカウンセリングを受けたのですが、
また、前と同じように配慮も理解も
教員のほうに橋渡しをしてくださらないのなら
困ると思いました。

*******************
入学してすぐ、担任との面談で
「生活面での心配なことはカウンセラーに相談してください。
先生たちは忙しいので、そういうところのフォローはできません。
と言われました。
そのあとすぐに相談予約を入れました。

その時に相談させていただいた
前の担当カウンセラーでは、
支援の話は進みませんでした

あらゆる発達の検査を受けるために
クリニックを紹介してくださって
その結果、
障害は無しということで
支援に至らないと判断されました。

前の担当カウンセラーからは最後、
「これでf君の担当は終わりになりますが、
お母さんのご相談は受けられます。」と言われました
不安な気持ちを抱えたままな状態でした。

学校にあずけているこどもが心配なのだから、
それを託したかっただけなのですが、
「学校にいる教員以外の方(教員でもいいのですが)に、見といてね。」的なことが
気軽にできないのがもどかしいと思いました。

今どきは、がんじがらめな規制があるので、
「ちょっと見ててあげるよ。」
というようなもまかり通らず、
そんなことをすれば、
あたかも余計なことをしたとばかりに非難され
それをしてくれる人など学校にはいなくなったのかな
ひそかに感じてました。

*二年の時は、私から担任に直接相談をしました。
本人も「苦手なところをフォローしていただいた」と言ってました。
三年の時もその調子で担任に相談しましたら、
そのまま学年主任に問題としてあげられ
おお事になり、
甘やかしていると思われ
ひどい目にあってしまいました。(-_-;)
「緘黙の子に話さないと指摘し、
ののしって叱り恥をかかせたり追い詰めたりするという
非情な行為を繰り返しされました。」
しつこく言ってすみません。
ありえない対応にこれは法に訴えたいほどです。
教員によるいじめや虐待です。

************

以下のこんなからくりもあるから支援など進まないのだと思います。

今回のカウンセラーからのご提案
教頭に支援をスタートしてほしいと申し出た際に
教頭が「医学的な証明がないと支援はできないのですが…
と言われました。
合理的配慮は、医師の証明がないとできないということです。

今回、改めて、
困った人を助けようなどというなど、
組織の中では
まかり通らないのだと知らしめられました。


それでは、おかしくないのって思います。
検査結果には出ていない困り感だって配慮をしてほしいところですが、
してはくださらないということです。

うちの場合、
場面緘黙症の診断書は担任に渡したのですが、
担任はクラスの子の問題を配慮などせず
学年主任に丸投げなのですから、
診断書だって主任に回してく出さらなかったのでしょうか。



そうもいかないのは承知の上で、
勝手言って申し訳ないのですが、
学校という場でも
もっともっとラフに、
おおらかに、
遠慮せずに、
子供たちを見守られる。
そんな環境だったらいいのにと思います。



堅苦しいスタイルには私自身が合わないので、
もどかしいところが目に付くのかもしれません。


###

今回、カウンセラーも変わり、
支援の話が進みそうです。
これを、ご心配いただいている皆様に一言お伝えいたします。




**************

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by suzu62taha88 | 2017-10-31 10:09 | 場面緘黙