2017年 08月 15日 ( 2 )

ネットの高校

先日、ネットの高校であるN高等学校の相談会に行ってきました。

75単位を3年間でネットで学びます。
問題を解いたらネットで送信。
これで提出物も出せたと言うことになります。

定期試験と年5日のスクーリングに参加することで、高校卒業となります。
そこにプラスして専門的なネットの授業が受けられます。これは追加料金のないものです。

これらが通信制高校のベースです。

そこに、通いの授業を組み込んで、人それぞれに合った時間の使い方をすれば良いというものです。

また、他の会社とのコラボもあります。

受験準備のための予備校を組み込んだものは、
N代ゼミとして、通常料金よりもお得に設定された予備校の授業が取れるというものです。
時間も有効に使えます。

例えば、通常は高校が3時ごろ終わってから、予備校に通いかえりが夜遅くなるところを、
通信の基本講座を午前中にやり、午後は代ゼミの授業を受け3時半ごろには、下校できるというものです。

本人のやる気さえあれば、
とても合理的で良いシステムだと思います。

担当者の方に、
「感受性の強いタイプの子たちは、様々な刺激の中で、心を痛めたり、安心感を得られずに学校にいることも辛い状態です。中には、学校にはいけない子もいます。そういう子たちにとって、ネットの学校は心強い存在になると思います。
Giftedの子供達は、今後、こちらを志願されてくることが多くなりそうです。
Giftedを応援するものとして、宜しくお願い致します。」
とお話ししてきました。

Giftedとは?というご質問に。

「ネットで検索されてご覧ください。
発達障害と絡ませてあるものもありますが、発達障害とは全く違います。

ブログもありますので、
ブログ村からギフテッド関連のカテゴリーをご覧いただけると幸いです。」
とお話ししました。


楽しみにして見てみます。とのことでした。


*****


ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村

[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-15 16:15

世界陸上のマラソンやリレーを見て感動して涙腺が緩みっぱなしでした。

その後、特攻隊の特集を池上さんの番組で流したのを見ていて、本人の気持ちと親のそれを思うとたまらなくなりました。

家族は、私が腰が痛そうにしているところに、瞼が腫れていて、相当腰が痛いと思っている様です。

少しは心配させたいので、そう言うことにしておきます。(笑)

10代や20代の子供達が特攻隊として亡くなっていくなんて、今になって聞いても本当に悔しいです。

どんな思いで戦闘機に乗ったのでしょうか。
心から志願して特攻隊になった子はいないに決まっています!

小さい妹に「死んだら、靖国にはいかない。天国に行く」と伝えて行った特攻隊員がいました。
これが本心です。

「自分の様な優秀なパイロットを撃墜させようなんて国はもったいないことをするよ。自分なら爆弾を敵に命中させる自信があるのに。」と言って散った子もいたそうです。

二度とこんなことがあってはならないです。

*****

特攻とはなんだったのか。

*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村




[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-15 15:29