愛おしい贈り物

Gifted で場面緘黙症の子供の成長日記。Giftedtと場面緘黙症のことを知っていただきたい思いで書いています。

支え合える方達との出会い。

「ギフテッドの子は、エスカレーターに乗っていけないのよね。」

話の前後を聞いていなかったので、
咄嗟に、「えっ、なに?」
とたずねました。
答えを聞くまでもなく、学校のことだと気づき、「なるほど」と思いました。

親が良かれと思う教育の場を提供しても、なかなか合わず、次の場に身を移すことになるということです。

逆にこうして、「この場所が(居づらいとからしさを失うという意味で)合わなければ、無理してここにいることはなく、次を探して移れば良い。」という発展的なものの考え方をされる親御さんは、素晴らしいと思います。

無理しなくて良い…そのことに気づけた親御さんのお子さんたちは幸せです。


このお話をしてくださったママさんは、いつもブログを読んでくださって、繋がりを持ってくださっています。

先日、教えてほしいことがあり連絡したところ、快くお答えくださり、最後には「支え合いましょう」という心強いお言葉をかけてくださいました。

中には訳のわからないことを言って、敵対心を燃やしてくる方もいました。
なにが言いたいのか全くわからず、相手にもしたくないのですが、
なにを勘違いされているのだろうかと思うと、情けなくなりました。

「私利私欲のためにギフテッドの啓蒙などしていないのよ。
勘違いしないでくださいね。」

限られた人生、いがみ合ってどうするのでしょう。

同じような子育ての悩みがあったもの同士です。

支え合うまでしなくてもいいと思いますが、せめて、敵意など抱かないでほしいものです。


様々な形で、さりげなく、支え合える方達との出会いに感謝しています。

*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギフテッドアダルトへ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2017-08-22 21:03

by りかこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31