頑張っている

先日のこと。

保護者会の後、
担任が
「 f 君は、今日、遅刻しました。」とおっしゃいました。

その日は、6時半に家を出たので、どうして〜と心の中で叫びました。

慌てて、「今日は、いつもより10分早く家をでたのですが…。どうしたのかわかりますか。」
と訪ねました。

担任は、「それは知りませんが、事実として遅刻ということです。」とおっしゃいました。



遅刻に関しては、罰もありますし、
本人がどんな気持ちでいるのかも気になります。

職員室に行き、遅刻担当の先生にお話しすると、本人が書いた遅刻届を持ってきてくださいました。

担当の先生
「 …他の子からのはなしですが、
乗り換えの駅で、f 君は改札の方に行かず違う方に行ってしまうとのことです。

具合が悪くなってしまうのか、
行きたくなくて学校に向かえないのかもしれません。心配ですね。」
とおっしゃいました。

状況の説明とご心配の言葉にとても感謝しました。

これからどうなるのか不安です。

学校では、遅刻をすることで叱られますが、遅刻をしても行けた事を褒めてあげたいです。

頑張っているこの子を応援してあげようと思います。

*****
ふぅが3年生の時に自分で買ってきた本です。
私も子供の頃何巻も読んだ懐かしの本。
親子だね。
f0370147_21115371.jpg

*****
ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村







[PR]
by suzu62taha88 | 2017-07-21 20:25 | 母の想い