温かく見守る

私の務める塾の保護者の方から、
「うちの子発達障害なんです…。」
と、ご相談される事が割と多くあります。

アルバイトさんが、
「最近は発達障害の子が増えましたね。
食べ物のせいでしょうか。」
と、おっしゃいました。

真実はわからないのですが、私は、

「食べ物というわけじゃないと思うわ。
その数が増えたわけではないともおもうの。

今まで理不尽に叱られてきた一定の子供達が、なぜそうなったかの原因がわかってきて、その子達を親ごさんが救うために【発達障害】のラベルを貼ってあげているのも1つの理由だと思うのよ。」

と、話を返しました。

発達障害という事が認知されてきて、どれだけの人たちが救われてきたでしょう。
その点では、何より良かったと思います。

発達障害であろうがなかろうが、子供の成長は、温かく見守れば良いだけです。

将来は、どう折り合いをつけていけばいいのか、まだまだ課題はありますが、
子供時代に傷つく事が少なくなったことは、本当に喜ばしいことだと思います。

あとは、
ぜひ、物事を無理だと決めつけず、チャレンジして、自分の得意だと思えることを見つけて欲しいです。


*****

テーブルセンターのマットのキルトを作りました。
f0370147_18261009.jpg


*****

ご覧いただきありがとうございます。


拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 場面緘黙症へ
にほんブログ村



[PR]
by suzu62taha88 | 2017-07-12 17:48 | 教育