【友人がいるという普通のこと。】

私が役員会で学校に行くと、部活動をしている生徒たちや、カフェテラスで友達同士で賑わう生徒たちを目にします。
そこには、一人残らず友達との時間を共にする生徒さんたちがいます。
一人きりで残っている生徒の姿など見当たりません。
見逃しているのかもしれませんが、そんな風に感じてしまいます。

しかし、それぞれのグループの中に f だけは、いることなど想像ができないでいます。
単に、私の被害妄想(?)が膨らんでいるからなのかも知れません。


思えば小学生の頃は、お友達の仲間に入れてもらえていました。
しかし、6年の時に仲良しだった子が仕返しにいじめっ子を誘って f に嫌がらせをしました。

仕返しというのは、仲良しだった子の弟君から休み時間にちょっかいを繰り返され、痛いことをされた時に咄嗟に押してしまったというものです。
「小さい子相手に何をしているのか」と私も叱ったのですが、その後の仕返しには、私も心が痛みました。

2人に嫌がらせをされ始め、休み時間は一人で玄関ホールで過ごしていました。見かけたときは切なく思ったものです。



中学入学で新しい環境になっても、その気持ちをトラウマのように引きずり、人の中にも入れずにいたのだと思います。

お友達のお母様方が、
「うちの子は f 君のことばかり話しています。」とか、
「 f 君とは話さなくても心が通じ合ってるんだ、と子供がいいます。」とか、
おっしゃってくださるのですが、想像もつかないのです。

***
【お友達がいるのかな?】

2年生の途中から、将棋のお友達や部活に誘ってくれるお友達のことや、たまに携帯をポケットに入れて帰ってくるところを見ると、お友達の影も感じるようになりました。

今日は、少し遅くなって帰ってきました。
「何食べたい?」と聞くと、
「いらない」というので、
「何か食べてきたの?学校で?」と聞くと、
「学校でラーメンを食べてきた。」といいました。
すかさず、「お友達と食べてきたのね。」

さりげなく「うん」とうなづく姿に私はとても嬉しく思いました。

誰もが普通にしていることですが、その普通が特別であり何より幸せです。

お友達とも少しは交流があるのなら、この上なくホッとしました。

*****

落ち着いた色でバラを描きました。

f0370147_23142217.jpg



*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村




[PR]
Commented by robo223 at 2017-05-23 00:07
ふぅ君にはきっとお友達がいますし、今後はさらに心が通い合っていくことと思います。ラーメンのエピソード、嬉しいですね。親として、とても幸せにお感じになるお気持ち、よくわかります。

私もroboが寂しい思いをしてないかと、いつも心配しています。

ふぅ君は言い返せない状況のせいもあって、6年生の時、つらい体験をせざるを得なかったんですね。本当に緘黙にさせられたことが悔しくなりますね。

でも、これからは、全てが少しずつ良い方向に展開していく兆しが見えますよね。
Commented by suzu62taha88 at 2017-05-23 00:23
robo君ママさん

コメントをありがとうございます。

希望的観測がrobo君ママさんのお言葉で確信に変わります。ありがとうございます。

子供達が寂しい思いをしなければいいですね。

6年の時の言い返せない状況はとても切なく思います。

少しだけの変化なのですが、昨年の担任が、聞けば説明をしてくれますとは、おっしゃってくださいました。
私の知らないよそでの変化を、とても嬉しく思っています。
本来、話も上手な子なので、精神的な閉鎖を時間をかけてほどけていけたらと思います。
あと5年ではじけるでしょうか。(笑)
そんな期待と希望を持っていきたいです。
Commented at 2017-05-24 10:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suzu62taha88 at 2017-05-27 00:33
内緒さん
ありがとうございます。

そんなに気持ちを手向けてくださるなんて嬉しい限りです。

見る目のあるお子さんているんですよね。
尊敬に値します。

楽しんで欲しいです。
by suzu62taha88 | 2017-05-22 21:18 | 母の想い | Comments(4)