人の気持ちを敏感に感じ取る性質

f の元クラスメイトのS君のママさんが、時々メールをしてきてくださいます。

昨日は、
「息子は○○部から○○○部に転部しました。」と。

仲良しママさんにご報告という感じで嬉しいです。
意味不明のときもありますが、お子さんのことを話したいのでしょう。聞きましょう。(笑)

S君ママさんの事は私は気に入っていますし、ほっこりするのですが、S君は、昨年、同じクラスで、f とすれ違うたびに舌をチッと鳴らしたり「んだよ。」と呟いたりする、f にとっては悪意を感じる相手でした。

家で彼を思い出すと、物に当たってストレス解消していたくらいです。

今年度は彼ともクラスが離れて喉元も過ぎて穏便に暮らしています。
先日は、S君ママさんからのメール「Sは神経質で、学校にいけないと言って休んでしまいました。」というご報告がありました。
f にそのことを話すと「神経が細かいのかな。心配だね。」と心配しているような口ぶりでした。

罪を憎んで人を憎まずなのでしょうか。
悔しいと思うことを忘れるはずもないのに、どうしてその様に捉えられるのかと考えてしまいました。

自分に重なるところなのかも知れません。

自分が辛いと思う様な事は
相手が誰であろうと感情移入をしてしまって心配になるのかもしれません。

S君のママさんも私を好意的に思ってくださっているし、
クラスが変わって関わっていないぶん、f もS君のことを遠目で見られているようで、親子それぞれの関係もさりげなく保ててよかったです。

このまま普通に何事もなく時が流れていくといいのですが、f は、周りの人の細かい心の動きをキャッチしてしまうので、お友達を受け入れられなくなったりします。

学校に送り出すたびに傷ついて帰ってくるんじゃないかとハラハラしています。

学校のおやすみ続きで、この数日は私も心穏やかです。


♫ロシアの数え人形
なるべく人相悪く描きました。
f0370147_01254107.jpg



**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2017-05-04 00:42 | 母の想い | Comments(0)