また、よく気づいたものです。

夏に行くホームステイのたくさんの書類作成をしなくてはならず、
間違ってはいけないので私が下書きをしておきました。

予防接種の日付けが所々(全体の半分くらい)書き写してないのでどうしたのかと尋ねると、首を傾げました。
たぶん、「間違ってるんだから書きうつさないでしょ。」っておもっていたのだと思います。


母子手帳を確認すると、
予防接種欄には、年号のHのない2桁の年数の16年3月などとスタンプが押してあるものと
2007年と押してあるものが混在していました。
私は全て西暦だと勘違いしてH16年3月も2016年3月と書き写していました。


三種混合2016年3月
日本脳炎2014年10月

という具合にたしか12種類(18回分)くらいでしたか欄が埋まっていました。

↑の例で言えば、
三種混合は間違い、日本脳炎は正解

間違いに気づいて空欄にしたままでした。

よそ様には大したことも無いのかも知れませんが、
私としては、間違い探しならまだしも、書き写すだけの作業のときに気づくのにはギョっとしました。(笑)

私なら、親が下書きしたものなどそのまま書き写しそうなものです。

ささいなことですが、たまにこういう正確に読み取るところに、違いを感じるのでした。


最近のfの低堕落ぶりに得意なことってあったっけ?と、突っ込みたくなるのですが、
受験も検定も勘で乗り越えて来た f の特技は勘の良さだと思います。

いやいや、コツコツと積み上げる努力をすれば本当の特技に出会えるかもです。

でも、好きなことしかコツコツとしないでしょうから、まずは、情熱を費やせる好きなことに出会って欲しいです。

*****
ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村





[PR]
Commented by robo223 at 2017-04-10 11:59
ふぅ君の観察眼、すごいですね!?その鋭さは、入試や検定にも生かされいますし、将来のことを考えると、現実的には入試や検定で力を発揮することも大事ですよね。(大学入試→就職とつながるので)

それに、中学生の段階で、打ち込めるものがある子はほとんどいなくて、高校か大学時代にどの方面に進むか決める場合がほとんどですよね。

いつ目覚めても、ふぅ君ならその分野でしっかり活躍できそうなので楽しみです。海の彩色も上手だったので、いきなり絵に目覚めたりして!(ママの遺伝?血は争えない!)


Commented by suzu62taha88 at 2017-04-10 14:28
robo君ママさん

コメントをありがとうございます。
小さい頃からかんはいいと思うことがありました。
直感で違うものをとりのぞくというのか、野生の勘が働くのかも。大げさな(笑)

まだ発見されていない惑星も自然のバランスからいってこの辺にあるはずだと探したらあったとか、

核の周りの電子も安定する状態になりたいがために電子の受授があったりとか、

バランスは自然が持つ当たり前な現象なので、原始的な勘が残っている人は勘が鋭いとなるのかなと、妄想してしまいます。(笑)

特技がなくても心配ないでしょうか。
中高生の皆さんもあまりまだないのかな?
なんだか安心します。
これからですね。
YouTubeばかり見ていて何もしてないけれど未来はありますね。(笑)

食べていけそうにもないのですが、絵を書く仕事なんてあったら最高なんですが。
好きでもないらしいです。💦

robo君は、エンジニアとかあいそうですね。
違う夢があるのかな?
by suzu62taha88 | 2017-04-09 22:27 | 母の想い | Comments(2)