今年度も終了

先日、fの中学の今年度最後の保護者会がありました。

A君のご両親が私のところに来てくださり、声をかけてくださいました。

A君は1年時と2年時で同じクラスでした。

お母様は、「Aは、f 君の話ばかりしているの。最近は放課後に将棋をやっている様で、f は将棋が強いんだ、頭がいい人は将棋も強い。って言ってるのよ。…」と、おっしゃいました。

f も学校で将棋を見てるってことを言っていたのですが、
誰とどんな風にしているのかと(ものすごくものすごぉく)聞きたいところでしたが、余計なことを聞いてもなんですし、
本人が嬉しそうにしていたので、それだけでよしということで「よかったねぇ。」というのみにしていました。

将棋もやらせてもらえていた事にもさらに嬉しくなりました。

対戦した父親は、「fは、攻めは強いんだけど、ガードが甘いから逆転負けするなぁ」と言っていたので、実際には強いかどうかわかりませんが、お友達と遊べて、強いと言ってもらって、いい体験ができました。

またクラス替えがあります。

せっかくの毎日の楽しみも打ち切りになります。
毎年のことながら、やっと慣れて来たかと思うとクラス替えでまた新しい環境に戻ります。

来年度も良い出会いがあります様に。
そう願うばかりです。

*****

クラスの掲示板

教室に置いてある英語と国語と数学のプリントを朝一枚やるとシールがもらえ、それを掲示してある名前の書いてある表に貼っていくのですが、f の欄は見事にシールなしです。

でも、小テスト、クラス年間ランキング(笑)では一位だったので、合理的にいえば、朝プリントが必要ない子にはこの表は迷惑じゃない?と思ってしまいました。

でもでも、こういうコツコツやることは一般的には大切なことだと思います。
こんな小さなことでも、矛盾を感じますが、だからと言って、同じクラスルームの中では、抵抗もできず、流すしかないわけです。

シールの様な発想をする担任の先生。
いかにも体育の先生らしいです。
「勉強も根性や!」空耳です。(笑)


**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。


この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2017-03-21 08:59 | 中2のF | Comments(0)