緘黙についての理解

今年ももうすぐ終わります。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年を振り返ると、たくさんの方達と出会いました。
ブログも再開し、しばらくお話をしていなかった方達ともお話ができました。
とてもありがたい事です。

ブログに寄せていただいたコメントを読み返してみて
(そんな暗いことをしてんのぉ、気持ち悪いと言わないでね。(笑))
温かいお気遣いに込み上げてくるものがあります。

コメントを残してくださった方、また、ご覧くださり支えてくださった皆様、ありがとうございました。

♫♫♫♫♫

子供のことや思いを書いていると、ギフテッドのことから離れ、いつの間にか困り感満載のブログになってしまいました。

なんの向上心もない情けないブログは、非公開で書いときなさいよという天の声が聞こえて来そうです。

そんな事さえも気にするほどでもない、低次元のブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。

♫♫♫♫♫

場面緘黙の事で、ご心配くださった方達から、温かいメッセージをいただいております。
その中で「ご存知だと思いますが。」というお気遣いの前置きをされて緘黙についてのサイトをご紹介くださいました。
⬇︎
緘黙について

自分だけ分かっていても仕方がないということを改めて思い起こしました。

まだまだ認知が薄い緘黙のことをたくさんの方々に知っていただくことが必要なことです。



*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村


[PR]
by suzu62taha88 | 2016-12-31 14:15 | 中2のF