試験中に爪を鳴らし続ける人に困惑

f の定期試験は、出席番号順の席で行われます。

隣の子が爪をパチパチと鳴らす癖があり、
今回も試験の期間中、
隣の人がうるさい!
と、f は文句を言っていました。

前回の中間試験は、耳栓をしたのですが、
今回は、それも邪魔なんだといってやりませんでした。

解答用紙が返ってきました。
数学と理科(物理、化学分野)と英語は数問だけ無解答でしたが、やってあるところはほぼ全問できていたので良かったとは思います。
しかし、文章など文字を書くのが遅い f は、歴史や国語は、結構な数を無解答でした。
隣の子のパチパチに気が散って、ずっと気になって手につかなかったんだろうなと思います。
私が「終わらなかったの。」と聞いただけで悔しがって不機嫌に「隣の人が…」といっていました。

こちらもカッとしてしまって「人のせいにしないで…」

叱ったものの、それは辛いと思います。
気になり出したら頭の中はそればかりになりますから。

冷静になったところで、
「テストの結果なんて気にしなくていいわよ。f が理解していればそれでOK。自力でテストを直して完璧ならば満点よ。」
と言ってあげました。

本人、落ち着いたらしく、テストの直しにかかり、レポートに仕上げてました。

やるときゃやるじゃない。(^_^)v

その後、お風呂から「うるさいうるさ〜い」と、怒鳴る声が聞こえてきましたけど。(笑)

それから、数学代数の女の先生からのお知らせが入っていました。
試験の点数以外の評価の点数です。
提出物は、200点満点中20点。
あちゃ〜。
素晴らしい解答を書いた場合は加点され、分母よりも点数が多くなることもあります。
ですって。
【約束守れたよ。】とか【アピールできたよ。】とか、数学ができるかどうかと関係ない点数って、どうなのかって思うのです。
世の中こういうものだから、と、我慢してますが、いつからこうなったのかしら。
【先生にゴマをすることも実力】と皮肉を言う人もいるくらいに変な習慣、万国共通なのかしら。

*********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村







[PR]
by suzu62taha88 | 2016-12-13 01:18 | 中2のF | Comments(0)