至福の時間を過ごして思う様々な教育の場

昨日は、素敵なギフトを持った子たちのママさんたちにお会いしてきました。

「あるある話」がツボにはまって爆笑!
馬鹿笑いした次の日は決まって声がカスカスになります。
例のごとく、喉が潰れてしまいました。
どれだけ笑ってたのでしょう。自覚なしです。
至福のお時間でした。

***

既存の教育課程に翻弄されて悩み落ち込むことの多い昨今。

この先どうしようかと考え模索します。

そこから、学校への対応を見い出したり、違う道の可能性を視野に入れていくのです。
それには不安がつきまといます。
しかし、体験談を聞くことで、不安も薄れました。

実際には、いろんな教育のパターンがあります。
「学校」に固執しなくていいと思うと気が楽です。
それを実践された方達のお話を伺うと確かな安心感が得られます。
どうにでもなるのですね。

やりたいことがあれば、大学で学ぶために大学受験にかければいい。
もっと言えば、やりたい仕事に就けたらいいのです。
焦らなくても、未来は明るいと思えます。

とはいえ、
神様から授かった尊敬すべき能力は、どの時点で花咲かしてくれるのかしら。(笑)

*********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが、皆様の応援に支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも宜しくお願い致します。

この度も応援のポチを下のボタンにクリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村





[PR]
by suzu62taha88 | 2016-11-20 14:59 | 中2のF