学園祭の催し物用に、f が作った問題

学園祭で f のクラスは、

クイズ迷路というのをやりました。

そこのクイズを考えたのは f でした。
無記名で全員が応募したそうですが、全全問 f の問題が採用されました。


例えば、写真の問題↓↓↓
「何本移動したら正しい式になるでしょうか。」という問題です。見えづらいので書きますが、
デジタルの文字で 1-6=8
と、なっています。
f0370147_17142906.jpg


答えは

0回

ひっくり返してみてください。

いかがでしたでしょうか。

*****

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援していただければ幸いです。
下のボタンをクリックしていただけると励みになります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by リラ at 2016-10-02 18:38 x
すごい!おもしろいですねえ~!こういうの大好きです(*´∇`)すごい発想力!
勉強だけしてても生み出せないものですからね、才能ですね♪

ところで…息子さんはIQテストなどはやったことがありますか?
簡易的なものですが、ネットで出来るんですよね。長男がやったら135と出たのでそんな高いはずないわ、いい加減だな!と思ったら次男が115と出たので意外に当たる?なんて(笑)
次男はしょっちゅうずっこける点数取るので(汗)
息子さんならすごい数値出ちゃうかもですよ~♪
Commented by sage at 2016-10-02 20:03 x
に、にひゃく~!!??ちょっと…あまりに驚いて…私的に今年一番のびっくりです!!そんなIQ高い子が本当に存在するんですね~!!
思わず次男にIQ200の子がいるんだよ!って言ったら、アインシュタインだって190だよ?!第2のノイマンだね!と…(誰??次男はお勉強はダメですが雑学は大好物)
なんだか狭い日本にいるのがもったいない!
海外だったら、ギフテッドの子の能力をもっともっと引き出すような教育機関があるような気がしますね。
Commented by suzu62taha88 at 2016-10-02 20:25
sageさん
ありがとうございます。

それは誤解ですよ。
ネットのお遊びのIQテストは凡人の私でも相当高く出ましたから信憑性はありません。50やそこらは高く出ると思ってくださいね。
お子さんもやってみてください。

Commented by リラ at 2016-10-02 20:38 x
でもそれって、やはり解けるからこそ打ち出せる数値ではないかと思うのですが…違うのでしょうか?
やはり息子さんはギフテッドなんだな~と思いますね!うちの長男とはちょっと次元が違いますよ…(笑)
Commented by suzu62taha88 at 2016-10-02 20:40
リラさん
sageさん
誤解が生じるコメントをしてしまいました。
書き直します。
Commented by suzu62taha88 at 2016-10-02 20:52
リラさん
ありがとうございます。

IQに関しては、完璧に測れるものはないと思います。
既存の項目で測れるものもあれば、まだ測る物差しがない特徴の項目もあるでしょう。
giftedの定義には130以上ということがありましたが、到達していなくてもgiftedである場合もあると思います。
真実の全ては目に見えないと思います。

giftedのカテゴリーをご覧いただいている時点でお子さんにもその片鱗を感じていらっしゃると思います。
是非、素敵なことをご紹介ください。

Commented by suzu62taha88 at 2016-10-02 21:00
続けますと、
人との気持ちのやりとりも敏感で、ややこしいと思ってしまいます。
こういう生きづらさがある人生は辛いかなと思いますが、せめて得意なことがあればそれで人生に花を添えてもらいたいなとささやかな望みをかけています。

褒めていただいて、ありがたいばかりです。
優しいリラさんの息子さんは、きっと素敵なお子さんでしょうね。
いいなぁ。
Commented by suzu62taha88 at 2016-10-02 21:09
sageさん
先ほどは、私の方もびっくりして(笑)慌ててコメントしました。

誤解させてしまってごめんなさい。
200なんてありえないというお話です。
ネットのお遊びのIQテストは、高く出ます。
クイズに正解した、という感覚で楽しむものですね。

お子さんにもお話しされたとのことで、相当驚かれたのでしょうね。
(^^)
お子さん、博学ですね。
それが素晴らしいことですよ。
f は専門的なことは何もないので、そういうお子さんには一目置くと思います。(^^)/
Commented by リラ at 2016-10-02 21:41 x
信実の全ては目に見えない…なるほど、とても深いですね。そして、とても素敵な言葉だと思います。
なぜ私がギフテッドのブログを読ませて頂いているのか。
凡人がどうしても越えられない能力を持つ子の親御さんってどんな風に子育てされているのか、知りたかったのです(気を悪くされたらごめんなさい)
いつも満点なんだろうな~いいな~とか、もしや変わった教育法とか実践しているのかしら?!などという浅い考えからだったのですよ。
でもギフテッドの子ならではの色々な悩みや御苦労もあるのですね、勉強になりました。
私は全然優しくないですよ、いつも豆まきは鬼の役ですから(お面不要)
うちの子達の能力~なんでしょう?風邪ひかないとか(笑)
これから何か、見つけられればいいなあと思います。
Commented by suzu62taha88 at 2016-10-02 23:46
リラさん
コメント、ありがとうございます。
「この子はこんな子あの子はあんな子。」という場合も、そう思うのは相手の思い込みでもあります。
真実は誰にもわらないですし、人はある一面しか見ていないから、その人の全てではないのですよね。

結局、ある一面はgifted、などという表現がふさわしいかどうかわかりませんが、皆、ある一面はgiftedと言っていいのかもしれません。

giftedカテをご覧になっている理由を教えてくださってありがとうございます。
giftedの概念は、脳の働き方の特徴であり、素質です。
磨かなければ優秀でもなんでもなくなります。
素質を指してますから、どう育てたかでgiftedになるわけではないのです。
多分ご存知かと思うので、説明しているのが申し訳ないです。
勉強に関してもどう教育するかによって、違ってきますから、できれば伸ばしてあげたいのです。
ここが問題で、giftedのハイパーな人は問題ないのですが、giftedゆえ、すぐに理解できたり覚えるのも早かったりで、努力をする必要性を感じずに過ごします。
しかし、努力しないといけない歳になってもそのままでは落ちこぼれてしまいます。
見聞きしてないものはわかりません。
能力は人一倍でも情緒が整わずやらなきゃならないことをやる実行機能のコントロールが苦手な子が多いと思われます。

なので、研究となればgiftedは強いものの、学校の教科勉強は秀才型の普通の子の方が安定していると思います。

今のところは、授業を、受けただけで満点に近い点を取れますが、この先は甘くないと思います。
本人が好きなことを見つけてほしい、ただそれだけです。

話がまとまらずごめんなさい。
by suzu62taha88 | 2016-10-02 16:33 | 中2のF | Comments(10)