遅刻

今朝、登校のため家を出て行ったf が、定期券が無いと家に戻ってきました。

椅子の下に定期券がズボンにつけてあるリールのヒモから取れて落ちていました。

遅刻かギリギリか。

『いっしょに電車で最寄駅まで行き、その後バスに乗るところをタクシーでいけば間に合うかも。」
そう思って、私も一緒に出かけました。

改札口で、私のスイカの残高不足。
キンコン、ガシッ!
あわわわ〜。

「行って。」とだけ言って別れました。
しまった!言葉が少なかった。

私は切符を買ってホームに行くと電車がきました。
満員電車にぎゅうぎゅう詰になって乗って行ったけれど、f は乗ったかどうかもわかりません。
私の言った言葉の「行って」をf がどう捉えたかもわかりません。

最寄駅に着き、携帯に電話をしました。
学校の方針で電源を切る!となっているので電話が通じません。
「⚫︎⚫︎駅の改札にいるね。」とメールを入れておきました。

f は⚫︎⚫︎駅の改札には現れず、見えもしない少し離れたバス停の方を眺めてみたりして、ハラハラしながらf を探しました。

30分ほど待って、丁度学校の始まる時間になりました。
どちらにしても遅刻ですから、開き直り帰途に着きました。

その年度ごとですが、遅刻が7日になると親も呼び出しなどのペナルティーがあります。
日数が増すと校長面接まであり、管理と罰が厳しい学校です。
大事なことといえばそうかもしれません。
見方を変えれば、遅刻をしてしまった時点で本人はメンタルをやられるとおもうのです。
辛いところにすぐ罰があります。
教室には行けず、職員室で反省文を書かされます。
これで十分じゃ無いかとも思ってしまいます。
これ以上の罰は、意地悪にさえ思ってしまいます。
と、ブツブツ言っていますが、
怠け者のf は少し嫌な思いもしてしっかりと反省して欲しいものです。
とはいえ、定期券が取れてしまったことなど、本人を責めても仕方の無いことなのでしょう。
人のことが言えない私。よくものをなくします。💦


焦ってハラハラしていた自分がふと我に返り、開放的なことを考えていたら、リラックスできました。

こんなに追い詰められた気持ちにされなくてもいいのよね。
学校のルールって人を苦しめるためにあるのかな?
教育のためとはいえ、こんな罰はいらないわね。

学校に頼らない生き方をされて立派にやっている方もいらっしゃる。

何かに縛られているのではなく、自分を解放してあげてもいいのかも。
ストレスで死んでしまうなら解放されて生きていきたいわ。

スーとしました。

**********

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援していただければ幸いです。
下のボタンをクリックしていただけると励みになります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2016-09-20 11:40 | 中2のF | Comments(0)