大人が子供をいじめてはならない。

ふぅの小2の担任とのことで、同じような経験をされた子の保護者の方や当事者さんからご連絡がありました。

たくさんの小さな子供達が怖い大人に責められてたったひとりで耐えているのです。
その精神的ダメージによって、様々に二次的な障害となって子供達を苦しめています。
加害者はそのいっときの関わりで終了しますが、被害を受けた子供たちにとってそれは一生続きます。取り返しがつけばいいのですが、そう簡単なことではありません。

大人は子供にとって絶対的権力があります。
ましてや親や先生は他の域を超えています。

そんな思いの中、同じような経験を持つお子さんのお母様がご紹介くださいました動画です。

大の大人がついむせび泣くほど、苦しい経験なのです。
また、その先に見えた一筋の光も感動的です。
どうぞご覧ください。

北海道でロケットを作っていらっしゃる植松努さんです。
ご紹介くださったギフママさん
ありがとうございます。


ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援いただければ幸いです。
下のボタンをクリックでよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
Commented by ゆう at 2016-08-13 21:15 x
いつも記事、拝見しています(*^_^*)

うちも、小学校1年生の時の担任に、親子ともども、
いじめの様な対応を受け、
体長を崩してボロボロになりました^^;

今はホームスクールで、のんびり遣っていますが、
ここに来るまでが、随分と長く感じました。

『大人が子供をいじめてはならない。』
本当に、そうですよね。
こどもにとったら(私もですが^^;)、一生忘れられないことです。
Commented by suzu62taha88 at 2016-08-13 23:47
ゆうさん
いつもご覧いただきありがとうございます。

ゆうさん親子さんも大変お辛い思いをされましたね。

そういう先生方は、そんなこともあったという程度の思い出でしょうが、やれた者はどれだけのダメージがあることか。
本当に一生の問題です。
軽く思われがちな先生のしつけという名の体罰をなくさなければいけませんね。

いま、落ち着けた環境を得られてよかったですね。
安心して学び過ごせるところ。ですね。
by suzu62taha88 | 2016-08-11 10:27 | 母の想い | Comments(2)