現在のF ①

Fは現在、私立中学2年生です。

部活動は、入学当初、理科クラブを希望して見学に行き入部届に記入していました。
しかし、なかなかそれを出しに行けず未だ入れないままです。

学校生活で心配なのは、場面緘黙がまだ治らず、そこからくる弊害が多いということと、人に心が開けないことです。

小6の時にクラスメイトで我が家によく遊びに来てくれている子がいたのですが、この子の小1の弟君がお兄さんとFのいるクラスにやってきて、後ろからFを突き飛ばしFは転んでしまいました。
Fは、相手が小さい子だというのに咄嗟に手を出してしまったのです。
「本当にもぅ⤵︎小さい子相手に何をするのか」とがっかりしました。

自分の弟に手を出したということで、そのクラスメイト君は、ちょっかい君と結託し、Fをいじめました。
そういう現場を見てしまうと辛くて仕方がないものです。

原因はFが弟君に手をあげちゃったからで、親としても相手の子には申し訳ないと思っているんですよ。
お母様にも謝りましたが謝ったらいいということもなく、落ち込みました。

対応に関しても、
ことが起こった後、
反省して相手にその思いが通じれば丸く収まるところですが、
言葉が出ないということは気持ちを伝えられず酷なことです。
うまく太刀打ちできず「僕が悪かった」などという気の利いたことも言えないわけで、いじめられちゃうんだなと悲しくなりました。

その時から心を閉ざし、学校でもひとりぼっちになりました。

中学は受験をして知り合いのいない学校に入りました。
どうなることだと心配はしていましたが、やはり、心は閉ざしたままです。

言葉が話せないというのはどれだけ辛いかと思うと切ないです。

していることを説明できず、誤解を受けて集団で殴られた事件がありました。

休み時間に教室には居られず、お弁当も食べずに帰ってきます。

それでも、勉強ができることを崇めてくれる子がいたり、気にしてくれる子がいるとお母様方や先生はおっしゃいます。

それなのに、私の目にした範囲では、話しかけてくれる子に対して、応えているようには見えないのです。
心を閉ざしているからなのか、緘黙だからなのか。
「ほら、にっこり笑って手のひらを見せればいいのよ!」なんて心で叫ぶ母です。

そんなよく見かける子になって欲しいとひたすら願う母でした。

%°%…%°%…%°%…%°%…%°%…%°%…%°%
ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援いただければ幸いです。
下のボタンをクリックでよろしくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by suzu62taha88 | 2016-08-06 00:47 | 中2のF