小2の担任からのいじめ、その4

【悩んだ挙句】
夏休みの間にFの性格を担任にとって良い子にしなくてはならないことになりました。

そもそも授業は暇なのですから、違う事を考えずにいられるはずはありません。
脳が活発で好奇心旺盛なんですから簡単でつまらない授業に出ているだけでつらいですもの。なんならもっと食いつきたくなるような面白みのある授業をして欲しいものです。

さてさて、どうしようかと悩んだ挙句、身内に相談したところ、教育委員会の相談窓口に連絡してみることになりました。

そこで話したことが校長に連絡され、校長から呼び出されました。

事情を話したら、担任に口添えしていただくことになりました。

2学期になり、直ぐに担任に会いに行きました。

家庭訪問の時の無愛想で不機嫌な態度とは一変し、ごまをするような態度と化していました。

担任の態度は変わっても、
その後Fは場面緘黙になりました。
そして今でも治りません。

その後、小3の担任がケアーをしてくださって、クラスみんなで支えてくれたので、その学年はみんながお友達でいてくれました。


中学は新しい環境で知り合いもいなくひとりぼっちのままです。
言葉が出ないから悔しいことばかりで、心を閉ざしお友達もできません。
お弁当も食べてきません。
休み時間もですが、教室にいられないから。

手をずっと洗っていたり
チックがあったり
発症した二次障害。

なんとか阻止できなかったかと後悔ばかりです。



%°%…%°%…%°%…%°%…%°%…%°%…%°%
ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援いただければ幸いです。
下のボタンをクリックでよろしくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
Commented at 2016-08-05 06:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suzu62taha88 at 2016-08-05 11:29
あーちゃんママさん
とてもありがたいお気遣いをありがとうございます。
ご紹介いただけるなんて、こんなありがたいことはありません。
是非是非、ご紹介していただきたく、こちらこそよろしくお願いします。
Commented by suzu62taha88 at 2016-08-05 20:36
追加です。
当時のまま、Fをふぅとしてご紹介いただけたらと思います。
当時をご存知でピンと来ていただけたら嬉しく思います。
どうぞよろしくお願い致します。
Commented at 2016-08-06 09:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suzu62taha88 at 2016-08-06 15:19
この度は、記事でご紹介くださってありがとうございます。
また今度もあーちゃんママさんにすくっていただけて感謝しています。
そして、とても嬉しいです。
こんなブログで恐縮ですが門戸を開いていただいてありがとうございます。

「ギフテッドチャイルド育児」のカテ、是非参加させていただきます。
こちらをあーちゃんママさんが立ち上げてくださってお誘いいただいたときのことを思い出します。
私自身に自信がなく恥ずかしくて入ることができませんでした。
今度は是非、お仲間に入れてください。

えーと、ブログ村でよろしいですか。初歩的なことがわかってない?(笑)
by suzu62taha88 | 2016-08-04 03:21 | 小2の担任からのいじめ | Comments(5)