小2の担任からのいじめ、その1

【家庭訪問、先生をお迎えしたところ】

Fは小学2年になってから、夜驚症やチックが起こるようになりました。
口数が少なくなり、やたらに歩き回るようにもなりました。

1学期の間、こんな異変を感じながらも、原因については何も気づいてあげられませんでした。

Fの小学校は夏休みに入ってから家庭訪問がありました。
この家庭訪問の時に担任の先生からのいじめがある事がわかりました。

ちなみに、担任の先生は…
当時55〜6の女の人
やたら細かい
学年主任
積極的だとか好みの子だけは可愛がる

家庭訪問で家に上がるや否や、「歳の離れたお兄さんがいるんですよね。可愛がられて育ったんですね。甘やかされて育つと自律できないんですよね。」ときました。

私の頭の中は思考停止状態になりました。
まさか、よその人に開口一番悪口を言われるなんて事、ありえないですから。
先生ってえらいのですね。

この時から先生は敵意を向けてきたのでした。
でも、私は先生に失礼のないようにと気が張っていて、和やかに話をする気でいました。

続きます。

ご覧いただきありがとうございます。

拙いブログですが応援いただければ幸いです。
下のボタンをクリックでよろしくお願い致します。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村


[PR]
Commented by さやか at 2016-10-26 17:11 x
うまく言葉が見つかりません。本当に胸が痛むとしか言えません。ここにコメント書きましたが、先生の言葉があまりにひどすぎて2度目は読めない。 他人が見てもつらくなるほど・・・先生にとってさっさと皆’同じことをしてくれないと次に進めないなどいろいろ有るのでしょうけど、こういう先生こちらの学校にもいました。(ここまで怖くないけど)これから守るために有名私立で、特進クラスのある所に子供達入れました。次男も人前でお話しできないので、長男に先にその学校に入ってもらい(2学年違い)様子見てから次男入学で、子供達には合ってました。(長男はどこでも問題なさそうな性格) だってペーパーテストだけは(だけですよ)結果が出せるので、一番成績の良いクラスで、良い子達と校内で優秀な先生たちに恵まれました。 もちろん自慢ではないですよだって、他の子達ができてること、わかってること何一つできなくて、長男、主人を巻き込んで連日???なこと起きてますからね~~高校生なのに、幼稚園児か??のレベルの???をね。
f君が合う学校で、あふれるばかりのその才能開花できること本当に願ってます。
Commented by suzu62taha88 at 2016-10-27 01:56
さやかさん
お読みいただきありがとうございます。
とても温かいお気遣いをありがとうございます。

小さな子供を相手にファイティングポーズをとって子供をやっつける先生。
訳がわからないです。
そういう類いの先生は、案外たくさんいるのかもしれませんね。
そして被害者は小さなお子さんたちです。

お子さんたちを良い環境に置かれてさやかさんは心強いお母様ですね。
謙虚なお話ですが、例えば自慢をしてくださったらそれはとても嬉しい事です。

良い環境で才能を発揮されてください。


Commented by さやか at 2016-10-28 14:37 x
りかこさんこんにちは
たまたま選んだ学校が合ってただけなのですが、次男の学習において一番重要な方法で学習できました。
子供達の学校はf君が受験なさって通われなかった学校位の受験倍率かな? 
3千人以上が受けて、550人位が入学し、その中から成績上位90人だけが特進班に入ります。成績が悪ければ下に落ちます。高校部に編入するのも、全国統一試験の成績で上位6割しか上がれません。4割も落とされるの。(文部省の決まり)で、一般からの成績の良い子と合わせて、また上位90人だけが高校の特進班に入れます。 6年間この班に居続けられる子って性格が良い、基本真面目な子が多いです。
こちらの指導方法が優れてる思ってないのですが、3年間の授業カリキュラムを2年間で学び、残り一年を復習の授業にあてるため、驚異の速さで授業が進むためノートを書かなくて良いのです。 ここが言いたかった! f君の塾の対応を拝見して、怒りましたよ。
次男は聴覚からの認識がかなり弱いのですが、視覚からの認識が良くスポンジが水を吸うようにどんどん吸収してるようです。ただし自分の興味のないことは自動的にそぎ落としてるようですけど・・・
競争社会の中で、詰込み教育に完全になってますが、もしかすると詰め込み教育って定型の書いて覚えなくてはいけない人からの感覚で、視覚で記憶できる人にとって、膨大な量の情報も詰め込みとは感じていないのかも。 先生からのプリントと教科書に必要なことを少し書き加えるだけで良いので余裕が有り、家に帰って教科書、参考書、専門書を並べて掘り下げて調べたりしてます。
間違いなく、f君も上位5%位のこの班に入れるお子さんのように感じます。 
せっかく頭に入れたことをノートに書き写す作業は時間の無駄で苦痛。次男は絶対日本の学校、塾行けないと思いました。
Commented by suzu62taha88 at 2016-10-28 20:11
さやかさん
ありがとうございます。

お子さん、優秀ですね。
こうしてお話させていただいている方のお子さんだと思うと私まで嬉しいです。
応援しています。
日本の星になってほしいです。
次男君の認知の仕方が理解されたら、この上なくよい環境で学べますね。
f が辛い思いをしたのも、塾の先生の理解のなさから起こったことですから、教育者たるもの、もっと勉強してこういった聴覚優位の子供達の邪魔をしないでほしいですよね。

そう言えば、正直、f には、受かった人気校に、行かせたかったです。
手続きできなかった理由があって、落ち込みました。
話が通じない夫のせいで。
愚痴です。すみません。
Commented by さやか at 2016-10-31 14:44 x
りかこさんへ
そうだったのですか。 そんな人気校に受かったなんてすごいです。 通えなくて残念で、もったいない気がしますが、ご家族の同意がないとなかなかむずかしいですよね・・・
中国の昔からの言葉に良い親は子供のために良い隣人を選ぶというような言葉が有るそうで、中国系の人は子供の学校のためなら、世界中に引っ越ししてしまうの。
(家は今の学校選んで、10㎞位引っ越しただけですけど) 転校も多くて、ちょっとでも学校合わなければ、はい次!って感じで転校するのよ。 日本ではなかなかそんなことできないですよね。
次男に優秀なんって言葉まったく合いません。お会いしたことが有るならちょっと出てこない言葉です。
いつもぼーっとしていて絶対そう見えないので。 どうも、脳の使い方がちょっと違って、脳の整理をしてるようなのですが、f君の他の記事、塾で聞かれたのに返事をせず罰を与えられたと言う記事も読みましたが、f君も脳の整理をしていて反応遅かったのか?絶対無視なんてしてないわ。と記事を読んですぐ感じました。
学校でもないのに、もう少し柔軟な発想できないのか疑問です。
Commented by suzu62taha88 at 2016-11-01 02:50
さやかさん
ありがとうございます。

中国の素敵な言葉をご紹介してくださってありがとうございます。
まさに孟母三遷ですね。
学校のことは、本当に今思い出しただけで泣き叫びたいくらいです。
でも、忘れないといけないです。
ありがとうございます。
少しずつ話をしながら心の整理をしていきます。

次男君の、頭の整理をされるご様子、手に取るようにわかります。
うちの子たちは二人とも、一点を見つめて考えてます。
これを授業中の態度が悪いとおっしゃる先生はたまにいますが、前を向いて違うことを考えている子は良くて、考えている子はダメなのかと、疑問が湧きます。
次男君と同じ様子ね。
考えていることはいいことです!
どううつろうが、考えている事実が尊いのですものね。
by suzu62taha88 | 2016-08-04 01:48 | 小2の担任からのいじめ | Comments(6)